エンタメ

江川海岸の夕焼けと港の見える丘公園のバラとギーガーを観て来た感想

2017年5月下旬、

横浜の港の見える丘公園にバラを観に行き、

Merry Art Gallery本館でH.R.ギーガー展を観て、

木更津の江川海岸で夕陽を観に行ったときの話をご紹介します。

横浜市中区 港の見える丘公園

Merry Art Gallery本館で開催されていた

H.R.ギーガー展を観たくて、横浜の山手に向かいました。

 

コインパーキングに車停めて、

なんとなく立ち寄ったのが

港の見える丘公園でした。

 

5月下旬の港の見える丘公園は、お花が満開でした。

「全国都市緑化よこはまフェア」なるイベントをやってました。

右上の「里山ガーデン」も凄そうです。

行ってみたかったな。

鮮やかな青い花です。

6月に鎌倉の明月院の紫陽花もこのぐらい綺麗でした。

良かったら↓の記事もどうぞ。

あわせて読みたい
鎌倉観光!あじさい巡り速報版① ~江の島・明月院・東慶寺~鎌倉のあじさいが見頃を迎えています。 渋滞と人混みがひどいので、普段は近寄らないようにしている江の島・鎌倉エリアですが、あ...

 

本当に色取りどりで美しかったです。

黄色い花びらにピンクのワンポイントの花びらです。

面白い花だなぁって感心しました。

日本っぽくない光景でした。

 

 

庭の手入れの賜物ですね。

頭がお花畑ってこういうことを言うんですね。

 

港の見える丘ってことで、

この公園からの眺望です。

ベイブリッジがよく見えます。

快晴ですね。

この映画を見たことないですが、看板ありました。

バラの見頃は春と秋です。

今回ご紹介したのは5月の写真ですが、

10月もまた見頃を迎えますので、

お時間あったら行ってみてくださいな。

 

横浜市中区 港の見える丘公園 情報

名称 港の見える丘公園
電話番号 045-622-8244
住所 〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町114

 

横浜市中区 港の見える丘公園 地図

 

横浜市中区 Merry Art Gallery本館

もっとゆっくり「港の見える丘公園」を散歩したかったですが、

本来の目的は、Merry Art Gallery本館で開催されてたH.R.ギーガー展です。

港の見える丘公園から徒歩1分くらいです。

途中に外国人墓地があります。

遠くにランドーマークタワーが見えます。

こう見ると墓標みたいですね。

 

外国人墓地を超えて、住宅街に入っていきます。

年中クリスマスな場所がありますが、通り過ぎます。

なんでしょう。全く入りたいと思いません。

一度見逃して通り過ぎちゃうくらい分かりにくいです。

マンションの1階に日本愉快芸術館 Merry Art Gallery本館がございます。

右側の入口から入ります。

 

この1室だけの狭いGalleryです。

H.R.ギーガーの名前をご存じない方が多いかもしれませんが、

映画のエイリアンのデザインした人です。

hideのアルバム「HIDE YOUR FACE」の

トゲトゲマスクを作った人でもあります。

あとは映画のスピーシーズとか。

スマートフォンなら撮影OKでした。

ギーガーのポスターをメインに紹介していたからだと思います。

違う企画展なら撮影NGだと思います。

 

 

高校生のとき、

H.R.ギーガーの作品画像をネットでかき集めてたことを思い出しました。

今回はポスター展でしたが、

いつか原画が見たいです。

こういうこじんまりとしたギャラリーも良いもんだなと思いました。

 

 

横浜市中区 Merry Art Gallery本館 情報

名称 Merry Arg Gallery本館
電話番号 045-228-9457
住所 〒231-0863 神奈川県横浜市中区諏訪町16
営業時間 11:00~19:00
開催展示によって休館日が異なります。
入場料 H.Rギーガー展は無料でしたが、
展示内容によっては有料です。

 

横浜市中区 Merry Art Gallery本館地図

木更津市 東京湾アクアライン 海ほたる

港の見える丘公園と、

Merry Art Gallery本館で

楽しくなったわたくしは、

ついついアクアラインを通って、

千葉県木更津に向かってしまいました。

途中、海ほたるで休憩。

風が非常に強かったことを覚えています。

スカイツリーと飛行機です。

前回、海ほたるに来たときは夜中でしたが、

日中も遠くまで見えるので良いですね。

 

深夜、海ほたる散策したときの記事も良かったらどうぞ↓

あわせて読みたい
深夜の旅 FDR-X3000 で撮影しながら夜のみなとみらい、首都高、東京アクアラインをドライブ!Power Directorで動画編集初挑戦!Youtubeで動画公開してみました!先日、深夜ドライブで 横浜のみなとみらいICをスタートし 湾岸線~C2~湾岸線に戻り、 東京アクアラインの海ほたるPA...

木更津市 東京湾アクアライン 海ほたる 情報

名称 東京湾アクアライン 海ほたる
電話番号  0438-41-7401
住所  〒292-0071 千葉県木更津市中島地先海ほたる
営業時間 24時間営業
フードコートは24時間営業じゃないので
上の公式HPをご覧になってください。

 

木更津市 東京湾アクアライン 海ほたる 地図

木更津市 江川海岸

アクアラインを通って木更津まで来た理由は、

江川海岸の景色が見たかったからです。

 

前から来たかったんですよ。

で、どうせ行くなら晴れた日にしようと思ってました。

 

木更津金田インターを降りて、

10分ぐらいで江川海岸の潮干狩り駐車場に到着します。

ここから歩いていきます。

日本のウユニ塩湖と言われてたりする

江川海岸です。

この日は晴れてたんですが、いかんせん風が強すぎて、

波立っちゃってて、鏡のようにはならなかったです。

こんな感じの空き地の先に電柱が続いています。

よ~く見ると、人が立ってるように見えます。

たぶん違うと思いますが。。

潮干狩り側に移動します。

海上の建物は、密漁監視小屋です。

そこまでの電気を通すために海の上に電柱が建っています。

昼間は快晴だったのに、いつの間にか雲が出てきました・・・。

このシルエットは富士山ですよね。

千葉からでも見えるもんですね。

 

もっと風が弱くて、雲が無ければ、さぞや美しいでしょう。

寂れた感じがたまりません。

自衛隊のヘリが飛んでました。

対岸の工業地帯に向かってるわけじゃないのでしょうが、

サイバー感がアップして良いです。

太陽も沈んで暗くなってきました。

風が無ければ、夜景の写真でも撮りたかったところですが、

三脚が固定できないくらい風強かったので断念しました。

 

また今度、風が無い快晴の日を狙って

リベンジしに行こうと思います。

 

木更津市 江川海岸 情報

名称 江川海岸
電話番号 0438-41-1960
住所 〒292-0063 千葉県木更津市江川

 

木更津市 江川海岸 地図

まとめ

横浜・木更津と巡った一日をご紹介しました。

港の見える丘公園は夜景も綺麗な場所です。

10月もバラの見頃を迎えるはずです。

興味ある方は事前に開花状況を調べた上で、

行ってみてはいかがでしょうか。

山手・元町近辺は近場過ぎて滅多に行かないのですが、

時間作って、じっくり散策したいなと思いました。

 

H.R.ギーガーについてですが、

タワレコ渋谷店で2017年9月9日から

H.R.ギーガーのポスター展をやるそうです。

あと、東京都写真美術館では、

ギーガーのドキュメンタリー映画が上映されるとのこと。

ご興味ある方はどうぞ。

 

江川海岸は、風の無い日じゃないと厳しいですね。

海の電柱はいつ撤去されるか分からないので、

お早目に行っておいた方が良いと思います。

また行ったらブログでご紹介しますね。

あわせて読みたい
「アートアクアリム2017」「レオナルド×ミケランジェロ」展を観て来た感想最近のお話し。 三菱一号館美術館で開催中のレオナルド×ミケランジェロ展 日本橋のコレド室町で開催中のアートアクアリウム201...
■旅行計画の立て方

STEP1.旅行の目的を決める!

目的無く旅に出るのも良いですが、それは上級者向け。

はじめに『目的』を決めた方が旅のプランを立てやすいです。『絶景が観たい』

  • 『おいしいものが食べたい』
  • 『ディズニーランド(USJ)に行きたい』
  • 『とにかく一人旅がしたい』
  • 『親孝行で温泉に連れて行きたい』

といった感じで『誰と何がしたいか?』を最初に決めることから始めましょう。

 

『旅の目的』が複数ある場合は、『優先順位』を決めておいた方が良いです。

予期せぬ事情で、現地で日程変更になった場合など、『最低限、これだけは譲れないよね』という共通認識がないと、その場で揉めることになります。

円満な旅のため、あらかじめ『優先順位』を決めておきましょう!

STEP2.予算を決める!

『誰と何がしたいか?』が決まれば、交通費や宿泊費、食費、その他経費(チケット代等)から概算で予算を決めましょう。

STEP3.目的地を決める!

『目的』と『予算』が決まれば、おのずと『目的地』が決まってきます。

目的によって旅の方角や季節が決まり、

予算によって海外 or 国内、近場かどうかが決まります。

行き先の候補を絞って行きましょう。

STEP4.交通手段を決める!

海外なら必然的に『飛行機』『船』に絞られます。

国内なら『飛行機』『新幹線・電車』『バス』『車』『自転車・徒歩』のどれかになると思います。




STEP5.日程を決める!

『目的地』が決まったら、関係各位とスケジュール調整をして『日程』を決めましょう。

長期連休の場合、交通費や宿泊費が高騰することが多々あるので、

可能ならピークの時期をずらすことをおすすめします。

STEP6.ツアー or 個人旅行を決める!

『予算』『目的地』『日程』が決まれば、

  • ツアーで行く
  • 個人で行く
  • 旅行代理店で宿や交通手段を個別に手配
  • 自分ですべて手配する

といった具体的な行程に入ります。

『行き方』は、この段階で決まることも多いでしょう。

STEP7.宿を決める!

ツアーでなければ、ご自身で『宿』を手配する必要があります。

予算や目的に応じて、最適な宿を探しましょう。

STEP8.現地下調べ&スケジュール作成!

ここまでで最低限の下準備は完了。

ここからは『より快適な旅にする』ための工程になります。

あとは『予算』『日程』に応じて、旅の『肉付け』をしていきます。

例えば、『南の島でダイビングをする』のが主な目的なら、それ以外の小さな目的を整理し、合間の移動時間を調べるなどして、詳細なスケジュールを立てていきます

観光ガイドブックやインターネットなどで、現地の観光スポットやグルメスポット、お土産など事前に調べておくと、無駄なく旅を過ごすことが出来ます。

このブログのように、体験談など調べておくのも一つです。

STEP9.必要なものを買い揃える!

『旅の準備』と『現地知識』を蓄えたら、あとは必要なものを買い揃える工程です。

旅慣れている方なら、不要なSTEPかもしれません。

  • スーツケース・旅行バッグ
  • 着替えや水着
  • 綺麗な思い出を残すためのカメラ
  • 携帯WIFI

などなど、『目的』や『行き先』、『日程』に応じた準備を行います。

海外に行く場合は、万が一のために『海外旅行保険』や『保険付きのクレジットカード』など用意しておくことをおすすめします。


STEP10.当日 旅立つ!

ここまで来ればもう準備万端。

『体調』を整え、『天気』が良いことを祈るばかり。

あとは旅行を満喫するだけ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA