2017年 山梨お花見観光!身延山久遠寺の枝垂れ桜に感動

前回の記事では、秩父の羊山公園の咲きかけの芝桜を見て、

霧の滝沢ダムを通って山梨県の身延山久遠寺に向かいました。

前回の記事はこちら↓

スポンサーリンク
スポンサードリンク

身延町 身延山久遠寺

身延山久遠寺は日蓮宗の総本山です。

ここの枝垂れ桜も見事らしく、

夜21時までライトアップされてるとの情報を発見。

秩父の羊山公園を出たのが17時半ごろで、

身延山久遠寺に着いたのが20時半ごろ。

下道で3時間かかりました。

総門を超え、身延山を上り始めます。

途中、三門という巨大な門があり、

その隣の桜がライトアップされています。

三門から参道通って本堂に向かおうと思いましたが、

凸凹の石畳が続く参道は明かりが一切なく暗過ぎて危険と判断。

明かりのある車道を通って、徒歩で本堂に向かうことにしました。

車道を歩いていると、いくつも小さな寺院があり、

庭に巨大な枝垂れ桜がありました。

凄い桜がライトアップされているのに、

観光客が一人もいなくて、本堂の枝垂れ桜もライトアップされてるのか?と不安になります。

三門から30分近く歩いてようやく本堂に到着・・。

本堂の隣に、身延山久遠寺を代表する枝垂れ桜があるのですが、

案の定まったくライトアップされていませんでした。

21時前に着いたのに・・。

警備員さんがいたので、

ここの枝垂れ桜はライトアップは何時までなのか質問したところ、

境内の枝垂れ桜はライトアップしていなくて、

三門近くや、上り途中に見てきた枝垂れ桜だけライトアップしているとのことです。

こういう細かい情報まではネットで見つけられなかったなぁ。

やっぱり実際に足を運ばないと分からないもんですね。

実際はこんな明るく見えません。

もっと暗いです。

シャッタースピードを長くして何とか撮りました

三脚を車に忘れちゃって手持ちで何とか撮りましたが、ぶれちゃってますね。

見事な枝垂れ桜ですが、夜だと怖い印象です。

電話BOXの明るさが逆に不気味です。

警備員さんもいなくなっちゃって、

夜の境内に僕一人だけ、という状況がちょっと楽しくなりました。

30分ほど滞在して車に戻り、

昨日の記事に載せた、源泉湯 燈屋に移動しました。

燈屋に向かう途中、大法師公園の近くの堤防にも

ライトアップされて綺麗な桜並木がありました。

燈屋で温泉に入りさっぱりした後、

にらさきの道の駅で車中泊。

翌朝、神代桜に行って、

再び身延山久遠寺に再訪しました。

神代桜については次の記事で書きます。

神代桜から身延山まで車で1時間半ほどで到着。

朝の身延山です。

駐車場です。

8時半ころでしたが、かなり埋まってました。

ここの駐車場は130台止められます。

1時間300円で以降30分ごと100円になります。

駐車場から坂を上って本堂に向かいます。

前の晩もこの道を通って上りましたが、

暗すぎて写真撮れませんでした。

坂から見下ろしたところです。

五重塔が見えてきます。

日中の枝垂れ桜はいいですね。

暗がりよりずっと良いです。

樹齢400年の枝垂れ桜です。

境内には立派な枝垂れ桜が何本もあります。

境内図です。

こちらが本堂です。

日本画家・加山又造氏による天井画の墨龍は必見です。

祖師堂です。

日蓮聖人を祀っています。

御朱印を頂きました。

どんどん霧が濃くなってきます。

久遠寺は明治8年に大火で多くの伽藍が消失しています。

この五重塔は、2009年に134年ぶりに再建されたものです。

三門から本堂に至る階段を

菩提梯(ぼだいてい)と言います。

全部で287段。

1段1段の高さが30cm以上あるんじゃないかな。

この階段を下りて三門に向かったのですが、

階段が急で雨で滑るの結構危ないです。

落ちたら骨折で済まないと思います。

菩提梯を下り、三門まで行きます。

でっかい門です。

三門の奥に菩提梯が見えます。

前の晩、この道を歩いて菩提梯を上ってたとしたら、

たぶん落ちて怪我したでしょうね。

前の晩、ライトアップされていた桜です。

前の晩と同様に、車道を通って、

本堂近くの駐車場まで歩いて戻りました。

昨晩は気付きませんでしたが、

あっちこっちで枝垂れまくってます。

枝垂れ過ぎて

滝のようになっています。

身延山全体が枝垂れ桜に包まれています。

前の晩は、三門から30分程度で本堂まで行きましたが、

日中は、あちこちの桜に目を奪われて、なかなか前に進まず、

2時間近くかけて駐車場まで戻りました。

身延山の枝垂れ桜は、本当に素晴らしいです。

ついつい写真を載せすぎてしまった。

時間の関係上、奥の院に行ってないですし、

来年もぜひ観に来たい場所ですね。

次回は、神代桜についてです。

今日はここまで。

身延町 身延山久遠寺 情報

名称 身延山久遠寺
公式HP http://www.kuonji.jp/
電話番号 0556-62-1011
住所 〒409-2524 山梨県南巨摩郡身延町身延3567
営業時間   4月~ 9月:午前5時~午後5時
10月~3月:午前5時半~午後5時

身延町 身延山久遠寺 地図

良かったらクリックお願いします。

クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


国内ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする