雑記

2018年4月からの旅の計画について

久しぶりの雑記。

4月からまた旅に出ることにしたので、

その計画でもつらつらと書こうと思います。

 

この写真は、屋久島の白谷雲水峡でございます。

 

2018/4の旅メモ

4月から長い休みをとったので、また旅に出ることにしました。

 

今回の旅のテーマは

 島

でございます。

 

以前、2017/8にも旅のメモを書きましたが、このときは1週間程度の旅だったのでほぼ無計画に出発しちゃいました。

今回は日本中を広く回るつもりなので、どういった順番で移動するかざっくり計画してみました。

あわせて読みたい
2017/8 今日これからの旅について。短い記事です。 久しぶりの雑記記事です。 写真は高千穂の真名井の滝です。 記事に写真が1枚もないと寂しいなって...

 

第1の目的地 伊豆諸島

まず向かうは伊豆諸島です。

八丈島まで飛行機で行って南の島を楽しむ予定です。

第2の目的地 桜巡り関西・・そして鹿児島へ。

伊豆諸島から帰ってきたら、

そのまま桜を巡ろうと考えています。

関東甲信越の桜を巡りつつ、関西まで行って、

昨年と同様に京都や奈良の桜を巡り、大阪まで向かいます。

この写真は去年の吉野山の桜です。

 

大阪港から鹿児島県の志布志港までフェリーで15時間かけて移動します。

車で地道に中国四国を車で走って九州に渡り、鹿児島まで行くルートも考えたのですが、道中の誘惑に負けて1週間ぐらい掛かる気がしたので、船で行くことにしました。

GoogleMAPは船での移動には対応してなかった。。。

第3の目的地 屋久島

鹿児島からまたフェリーに乗って屋久島に向かいます。

2016年にも行ってるのですが、白谷雲水峡で痛い目に遭ったのでリベンジもかねて再訪です。

こちら縄文杉さま。

 

もしかしたら種子島も行くかもしれないです。

屋久島で決めよう。

第4の目的地 九州本土を巡り北上

屋久島から九州本土に戻った後は九州本土をぐるぐる回るつもり。新燃岳の噴火が気になるけど、避けつつ温泉巡りをしたい所存でございます。

間違いなく呼子のイカは食べに行くことでしょう。


九州の次は、中国地方を通って北上するか、船で四国に渡って北上するかは悩みどころです。

四国には「猫の島」と呼ばれる島がいくつかあるのでいっちゃうかも。

 

北上ルートはその場の気分次第で決めるつもりです。じわじわと北上して、一回家に帰ろうかなと思ってます。

 

第5の目的地 佐渡島

一度家帰った後は、北上を始めます。

途中、新潟の佐渡島に渡って、2~3日滞在する予定です。

砂金でがっぽがっぽの予定です。

第6の目的地 北海道へ・・

新潟まで来たら、フェリーで北海道の小樽を目指そうかと思ってます。

飛行機だと1時間10分と表示されてますが、フェリーだと16時間かかります。

第7の目的地 利尻島・礼文島

小樽からオロロンラインを北上し、利尻島・礼文島に行こうかと思ってます。

利尻礼文まで来る頃には北海道も暖かくなってきてるはずです。

第8の目的地 北海道をぐるぐると・・

北海道まで来たらもう、走りまくるしかないです。

利尻礼文の後は、オホーツク海沿いに道東に行こうかな。

走り回りつつ、徐々に道南に向かうつもりです。

第8の目的地 東北に渡り南下・・

旅も終盤。

函館からフェリーで東北に渡り、また温泉巡りをしながら南下する予定です。

宮城の猫の島に行っちゃうかも。

 

旅の終わり

東北で温泉巡りをしたあとは、栃木・群馬でまた温泉に入りつつ横浜まで帰って来て旅の終了、という予定です。

PC持って旅に出ますが、4月に入ってからブログの更新ペースは落ちるかもしれません。

距離が長いので、道中トラブルに襲われる可能性も高いです。

もし一か月以上、更新が途絶えたら、車で事故ったか、船が沈没したか、屋久島で滑落して死んだか、ツキノワグマ ないしヒグマに食われたかのいずれかだと思ってください。

何事も無く帰って来られることを願いつつ、まずは出発までの準備を楽しんでやっていこうと思います。

ではまた。

■旅行計画の立て方

STEP1.旅行の目的を決める!

目的無く旅に出るのも良いですが、それは上級者向け。

はじめに『目的』を決めた方が旅のプランを立てやすいです。『絶景が観たい』

  • 『おいしいものが食べたい』
  • 『ディズニーランド(USJ)に行きたい』
  • 『とにかく一人旅がしたい』
  • 『親孝行で温泉に連れて行きたい』

といった感じで『誰と何がしたいか?』を最初に決めることから始めましょう。

 

『旅の目的』が複数ある場合は、『優先順位』を決めておいた方が良いです。

予期せぬ事情で、現地で日程変更になった場合など、『最低限、これだけは譲れないよね』という共通認識がないと、その場で揉めることになります。

円満な旅のため、あらかじめ『優先順位』を決めておきましょう!

STEP2.予算を決める!

『誰と何がしたいか?』が決まれば、交通費や宿泊費、食費、その他経費(チケット代等)から概算で予算を決めましょう。

STEP3.目的地を決める!

『目的』と『予算』が決まれば、おのずと『目的地』が決まってきます。

目的によって旅の方角や季節が決まり、

予算によって海外 or 国内、近場かどうかが決まります。

行き先の候補を絞って行きましょう。

STEP4.交通手段を決める!

海外なら必然的に『飛行機』『船』に絞られます。

国内なら『飛行機』『新幹線・電車』『バス』『車』『自転車・徒歩』のどれかになると思います。




STEP5.日程を決める!

『目的地』が決まったら、関係各位とスケジュール調整をして『日程』を決めましょう。

長期連休の場合、交通費や宿泊費が高騰することが多々あるので、

可能ならピークの時期をずらすことをおすすめします。

STEP6.ツアー or 個人旅行を決める!

『予算』『目的地』『日程』が決まれば、

  • ツアーで行く
  • 個人で行く
  • 旅行代理店で宿や交通手段を個別に手配
  • 自分ですべて手配する

といった具体的な行程に入ります。

『行き方』は、この段階で決まることも多いでしょう。

STEP7.宿を決める!

ツアーでなければ、ご自身で『宿』を手配する必要があります。

予算や目的に応じて、最適な宿を探しましょう。

STEP8.現地下調べ&スケジュール作成!

ここまでで最低限の下準備は完了。

ここからは『より快適な旅にする』ための工程になります。

あとは『予算』『日程』に応じて、旅の『肉付け』をしていきます。

例えば、『南の島でダイビングをする』のが主な目的なら、それ以外の小さな目的を整理し、合間の移動時間を調べるなどして、詳細なスケジュールを立てていきます

観光ガイドブックやインターネットなどで、現地の観光スポットやグルメスポット、お土産など事前に調べておくと、無駄なく旅を過ごすことが出来ます。

このブログのように、体験談など調べておくのも一つです。

STEP9.必要なものを買い揃える!

『旅の準備』と『現地知識』を蓄えたら、あとは必要なものを買い揃える工程です。

旅慣れている方なら、不要なSTEPかもしれません。

  • スーツケース・旅行バッグ
  • 着替えや水着
  • 綺麗な思い出を残すためのカメラ
  • 携帯WIFI

などなど、『目的』や『行き先』、『日程』に応じた準備を行います。

海外に行く場合は、万が一のために『海外旅行保険』や『保険付きのクレジットカード』など用意しておくことをおすすめします。


STEP10.当日 旅立つ!

ここまで来ればもう準備万端。

『体調』を整え、『天気』が良いことを祈るばかり。

あとは旅行を満喫するだけ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA