伊勢・名古屋観光!松阪肉定食と伊勢・小牧のスーパー銭湯巡り。

前回の記事では、

伊勢神宮に参拝しました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

伊勢・船江温泉 みたすの湯

伊勢神宮参拝した後は、

近くのスーパー銭湯

伊勢・船江温泉 みたすの湯

に行きました。

普通のスーパー銭湯ではありますが、

伊勢神宮から車で20分程度にあるので、

立ち寄りやすい場所にあります。

2009年にオープンした施設なので

とても綺麗です。

スーパー銭湯らしく、

食事もできますし、マッサージも出来ます。

人工温泉なので、泉質にこだわるのではなく

汗を流すために入るお風呂です。

そもそも三重・愛知は

特筆すべき温泉はないかな。

この日は寝ずに運転して

伊勢神宮参拝してたので、

ここで仮眠しました。

伊勢・船江温泉 みたすの湯 情報

名称 伊勢・船江温泉 みたすの湯
公式HP http://mts-ise.com/yu/
電話番号 0596-29-4126
住所 〒516-0008 三重県伊勢市船江1丁目471番3
営業時間 9:00~24:00(最終入浴23:00)
毎月朔日 6:00~24:00(最終入浴23:00)
年中無休
料金 平日:大人600円 小人250円 幼児100円
休日:大人700円 小人250円 幼児100円
泉質 人工温泉(二酸化炭素泉)

伊勢・船江温泉 みたすの湯 地図

伊勢自動車道 安濃SA お食事処伊勢津

みたすの湯でひと眠りした後は、

翌日のシルヴィ・ギエム引退公演に向けて

伊勢自動車道で愛知に向かいました。

腹減ってたので、

安濃SAに立ち寄り、食事しようかと思ってたら、

松阪肉定食 2470円

というメニューを発見。

せっかく三重に来たので注文。

サービスエリアとはいえ、美味しかった記憶があります。

本当ならちゃんとしたお店で松阪牛デビューしたいところでしたが、

まともな店に行けば、ランチでも1万円超えますからね。

2470円なら十分リーズナブルと言えるでしょう。

ちなみに、安濃SAにはおかげ横丁をイメージした安濃横丁

ご当地グルメを味わえます。

すっかり夕暮れです。

食事後は再び名古屋に向けて移動です。

伊勢自動車道 安濃SA お食事処伊勢津 情報

名称 お食事処伊勢津
食べログHP https://tabelog.com/mie/A2401/A240101/24007550/
電話番号 059-268-1227
住所 三重県津市安濃町内多2700-4 安濃(アノウ)SA上り線
営業時間 7:00~22:00

伊勢自動車道 安濃SA お食事処伊勢津 地図

小牧天然温泉 スパガーラ

名古屋に移動したのですが、

やはり都会は気兼ねなく車中泊する場所が見つからなかったです。

これは札幌とか京都市街なども同じです。

極力、高速のPA・SAで寝るようにしています。

大阪の場合は、スパワールドっていう

巨大なスーパー銭湯で泊まることが多いです。

このときは、小牧市まで移動して、

小牧天然温泉 スパガーラ

という24時間営業のスーパー銭湯に行って

仮眠室で寝ました。

ここに泊まるのは2回目だったと思います。

ろくな写真が残ってないです。

内湯は広く、エジプト風な内装になっています。

歩行浴が出来る流水プールがあります。

この日は疲れていたので、

レストルームで就寝。

小牧天然温泉 スパガーラ 情報

名称 小牧天然温泉 スパガーラ
公式HP http://www.spagala.com/
電話番号 0568-76-7337
住所 〒485-0045 愛知県小牧市川西3丁目7
営業時間 24時間営業
料金 平日:大人1512円 小人302円 幼児108円
土日:大人1566円 小人356円 幼児108円
深夜割増料金:深夜二時以降 大人1350円 小人・幼児1134円他にも6時間限定の料金システムや
朝風呂料金などあります。
泉質 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉

小牧天然温泉 スパガーラ 地図

良かったらクリックお願いします。

クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


国内ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする