2017年福井でお花見!九頭竜ダムと猫だらけの御誕生寺に行った感想

2017年、福井県の九頭竜ダムと福井の猫寺 御誕生寺に猫ちゃん達に会いに行って、ついでにちょこっと桜を見てきたのでご紹介します。

前回の記事では、岐阜県の日本三大桜の1つ、満開の根尾谷淡墨桜モネの池をご紹介しています。良かったら↓の記事もどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

福井県大野市 九頭竜ダム

岐阜県関市の「モネの池」から次に向かうは福井県越前市の「御誕生寺」です。

山の中をひたすら走ります。

1時間ほど走ってると大きなダム湖が見えてきます。

九頭竜湖(くずりゅうこ)です。

面積890ヘクタールの日本有数の巨大なダム湖です。

九頭竜湖は、一級河川 九頭竜川に建設されたダムによって出来た人口湖です。

こちらが九頭竜湖に架けられた「箱ケ瀬橋」です。

瀬戸大橋の試作として建設された吊り橋で、「夢の架け橋」という愛称が付いています。

オリンピックの実況とかで聞いたことありそうな愛称です。

周りは枯れ木ばかりで4月とは思えない景色です。

九頭竜湖沿いにぐるっと走ると、ダムが見えてきます。

九頭竜ダムです。

右手にあるのは長野発電所です。

九頭竜ダムは高さ128mのロックフィルダムです。

ロックフィルダムってのは、岩石や土砂を積み上げて建設するタイプのダムのことです。

ダムカードの収集はやってませんが、巨大建造物が好きなので山奥のダムを見つけるとテンションがあがります。

肌寒かったので、九頭竜ダムの見学もほどほどに先に進みます。

さすが北陸。

4月中旬だというのにまだまだ雪が残ってます。

どおりで寒いわけです。

越前市に向かいます。

福井県大野市 九頭竜ダム 情報

名称 九頭竜ダム
電話番号 0779-78-2116
住所 〒912-0212 福井県大野市箱ケ瀬

福井県大野市 九頭竜ダム 地図

福井県越前市 御誕生寺

九頭竜ダムから更に1時間半ほど移動。

北陸自動車道に乗って武生I.Cで降ります。

ずっと空が広いです。

武生I.Cを降りて5分ほど走ると、御誕生寺(ごたんじょうじ)に到着です。

至る所ににゃんこを思わせるものがあります。

猫好きの間では有名な猫寺なんです。

視界の端には猫がウロウロしてるのが見えていますが、まずは参拝。

御誕生寺は曹洞宗の寺院で、この本堂は2009年に完成したものです。

本堂から境内を見たところ。

50台ほどの駐車できるスペースがあります。

捨て猫やケガした猫を保護していて2017年時点で約30匹を世話しているとのこと。

最多で80匹も世話していたんだとか。

この子は普通に撫でさせてくれました。

昼近くで小雨も降ってたので、寝てる子が多かったです。

椅子の下で雨宿りしてる子です。

この子に触ろうとしたら軽く猫パンチされました。

人間よりも猫の方が多かったです。

天気悪かったので寝てる子が多かったな。

寺務所では、猫たちのエサ代や病院代のため寄付を募っています。

1口1000円寄付すると猫グッズを頂けます。

わたしは猫の日めくりカレンダーにしました。

あとは御朱印帳も購入しました。

前からずっと欲しかった御朱印帳なんです。

御朱印も頂きました。

あらかじめハンコが押されていて、日付だけその場で入れて頂きます。

もふってます。

7:00と15:30がエサの時間なので、猫たちとより多く触れ合いたければエサの時間帯を狙って行った方が良いです。

ちょこっとだけ桜が咲いてました。

まだまだですね。

猫たちと触れ合ったあとは再び次の目的地を目指します。

福井県越前市 御誕生寺 情報

名称 御誕生寺
電話番号 0778-27-8821
住所 〒915-0043 福井県越前市庄田町32−1−1
営業時間 7:00、15:30 は餌の時間です。
拝観料 無料

福井県越前市 御誕生寺 地図

まとめ

福井の九頭竜ダムと御誕生寺をご紹介しました。

山奥の巨大建造物を発見できるのが車の旅の醍醐味の一つです。

御誕生寺では桜そっちのけでしたが、御朱印帳やカレンダーも手に入れられたし、猫と戯れることが出来て満足しました。

今度行くなら朝早く行こうと思います。

猫好きで興味がある方は是非、越前市の御誕生寺に行って寄付して猫たちの力になってあげてくださいませ。

御誕生寺の後は福井県を離れ、石川県の金沢城と兼六園を目指します。

ではまた。

良かったらクリックお願いします。

クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


国内ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする