福井県

2017年福井でお花見!九頭竜ダムと猫だらけの御誕生寺に行った感想

2017年、福井県の九頭竜ダムと福井の猫寺 御誕生寺に猫ちゃん達に会いに行って、ついでにちょこっと桜を見てきたのでご紹介します。

 

前回の記事では、岐阜県の日本三大桜の1つ、満開の根尾谷淡墨桜モネの池をご紹介しています。良かったら↓の記事もどうぞ。

あわせて読みたい
2017年 岐阜でお花見!日本三大桜 満開の淡墨桜とモネの池を見てきた感想2017年春、岐阜県の淡墨桜とモネの池を見て来たのでご紹介します。 前回の記事では、滋賀県の三井寺(園城寺)の素晴らしい夜...

 

福井県大野市 九頭竜ダム

岐阜県関市の「モネの池」から次に向かうは福井県越前市の「御誕生寺」です。

山の中をひたすら走ります。

1時間ほど走ってると大きなダム湖が見えてきます。

九頭竜湖(くずりゅうこ)です。

面積890ヘクタールの日本有数の巨大なダム湖です。

九頭竜湖は、一級河川 九頭竜川に建設されたダムによって出来た人口湖です。

こちらが九頭竜湖に架けられた「箱ケ瀬橋」です。

瀬戸大橋の試作として建設された吊り橋で、「夢の架け橋」という愛称が付いています。

オリンピックの実況とかで聞いたことありそうな愛称です。

周りは枯れ木ばかりで4月とは思えない景色です。

九頭竜湖沿いにぐるっと走ると、ダムが見えてきます。

九頭竜ダムです。

右手にあるのは長野発電所です。

九頭竜ダムは高さ128mのロックフィルダムです。

ロックフィルダムってのは、岩石や土砂を積み上げて建設するタイプのダムのことです。

ダムカードの収集はやってませんが、巨大建造物が好きなので山奥のダムを見つけるとテンションがあがります。

肌寒かったので、九頭竜ダムの見学もほどほどに先に進みます。

さすが北陸。

4月中旬だというのにまだまだ雪が残ってます。

どおりで寒いわけです。

越前市に向かいます。

福井県大野市 九頭竜ダム 情報

名称 九頭竜ダム
電話番号 0779-78-2116
住所 〒912-0212 福井県大野市箱ケ瀬

 

福井県大野市 九頭竜ダム 地図

福井県越前市 御誕生寺

九頭竜ダムから更に1時間半ほど移動。

北陸自動車道に乗って武生I.Cで降ります。

ずっと空が広いです。

武生I.Cを降りて5分ほど走ると、御誕生寺(ごたんじょうじ)に到着です。

至る所ににゃんこを思わせるものがあります。

猫好きの間では有名な猫寺なんです。

視界の端には猫がウロウロしてるのが見えていますが、まずは参拝。

御誕生寺は曹洞宗の寺院で、この本堂は2009年に完成したものです。

本堂から境内を見たところ。

50台ほどの駐車できるスペースがあります。

捨て猫やケガした猫を保護していて2017年時点で約30匹を世話しているとのこと。

最多で80匹も世話していたんだとか。

この子は普通に撫でさせてくれました。

昼近くで小雨も降ってたので、寝てる子が多かったです。

椅子の下で雨宿りしてる子です。

この子に触ろうとしたら軽く猫パンチされました。

人間よりも猫の方が多かったです。

天気悪かったので寝てる子が多かったな。

 

 

寺務所では、猫たちのエサ代や病院代のため寄付を募っています。

1口1000円寄付すると猫グッズを頂けます。

わたしは猫の日めくりカレンダーにしました。

あとは御朱印帳も購入しました。

前からずっと欲しかった御朱印帳なんです。

御朱印も頂きました。

あらかじめハンコが押されていて、日付だけその場で入れて頂きます。

もふってます。

7:00と15:30がエサの時間なので、猫たちとより多く触れ合いたければエサの時間帯を狙って行った方が良いです。

ちょこっとだけ桜が咲いてました。

まだまだですね。

猫たちと触れ合ったあとは再び次の目的地を目指します。

福井県越前市 御誕生寺 情報

名称 御誕生寺
電話番号 0778-27-8821
住所 〒915-0043 福井県越前市庄田町32−1−1
営業時間 7:00、15:30 は餌の時間です。
拝観料 無料

 

福井県越前市 御誕生寺 地図

まとめ

福井の九頭竜ダムと御誕生寺をご紹介しました。

山奥の巨大建造物を発見できるのが車の旅の醍醐味の一つです。

御誕生寺では桜そっちのけでしたが、御朱印帳やカレンダーも手に入れられたし、猫と戯れることが出来て満足しました。

今度行くなら朝早く行こうと思います。

猫好きで興味がある方は是非、越前市の御誕生寺に行って寄付して猫たちの力になってあげてくださいませ。

 

御誕生寺の後は福井県を離れ、石川県の金沢城と兼六園を目指します。

ではまた。

■旅行計画の立て方

STEP1.旅行の目的を決める!

目的無く旅に出るのも良いですが、それは上級者向け。

はじめに『目的』を決めた方が旅のプランを立てやすいです。『絶景が観たい』

  • 『おいしいものが食べたい』
  • 『ディズニーランド(USJ)に行きたい』
  • 『とにかく一人旅がしたい』
  • 『親孝行で温泉に連れて行きたい』

といった感じで『誰と何がしたいか?』を最初に決めることから始めましょう。

 

『旅の目的』が複数ある場合は、『優先順位』を決めておいた方が良いです。

予期せぬ事情で、現地で日程変更になった場合など、『最低限、これだけは譲れないよね』という共通認識がないと、その場で揉めることになります。

円満な旅のため、あらかじめ『優先順位』を決めておきましょう!

STEP2.予算を決める!

『誰と何がしたいか?』が決まれば、交通費や宿泊費、食費、その他経費(チケット代等)から概算で予算を決めましょう。

STEP3.目的地を決める!

『目的』と『予算』が決まれば、おのずと『目的地』が決まってきます。

目的によって旅の方角や季節が決まり、

予算によって海外 or 国内、近場かどうかが決まります。

行き先の候補を絞って行きましょう。

STEP4.交通手段を決める!

海外なら必然的に『飛行機』『船』に絞られます。

国内なら『飛行機』『新幹線・電車』『バス』『車』『自転車・徒歩』のどれかになると思います。




STEP5.日程を決める!

『目的地』が決まったら、関係各位とスケジュール調整をして『日程』を決めましょう。

長期連休の場合、交通費や宿泊費が高騰することが多々あるので、

可能ならピークの時期をずらすことをおすすめします。

STEP6.ツアー or 個人旅行を決める!

『予算』『目的地』『日程』が決まれば、

  • ツアーで行く
  • 個人で行く
  • 旅行代理店で宿や交通手段を個別に手配
  • 自分ですべて手配する

といった具体的な行程に入ります。

『行き方』は、この段階で決まることも多いでしょう。

STEP7.宿を決める!

ツアーでなければ、ご自身で『宿』を手配する必要があります。

予算や目的に応じて、最適な宿を探しましょう。

STEP8.現地下調べ&スケジュール作成!

ここまでで最低限の下準備は完了。

ここからは『より快適な旅にする』ための工程になります。

あとは『予算』『日程』に応じて、旅の『肉付け』をしていきます。

例えば、『南の島でダイビングをする』のが主な目的なら、それ以外の小さな目的を整理し、合間の移動時間を調べるなどして、詳細なスケジュールを立てていきます

観光ガイドブックやインターネットなどで、現地の観光スポットやグルメスポット、お土産など事前に調べておくと、無駄なく旅を過ごすことが出来ます。

このブログのように、体験談など調べておくのも一つです。

STEP9.必要なものを買い揃える!

『旅の準備』と『現地知識』を蓄えたら、あとは必要なものを買い揃える工程です。

旅慣れている方なら、不要なSTEPかもしれません。

  • スーツケース・旅行バッグ
  • 着替えや水着
  • 綺麗な思い出を残すためのカメラ
  • 携帯WIFI

などなど、『目的』や『行き先』、『日程』に応じた準備を行います。

海外に行く場合は、万が一のために『海外旅行保険』や『保険付きのクレジットカード』など用意しておくことをおすすめします。


STEP10.当日 旅立つ!

ここまで来ればもう準備万端。

『体調』を整え、『天気』が良いことを祈るばかり。

あとは旅行を満喫するだけ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA