群馬県

群馬観光!品木ダムとチャツボミゴケ公園からの草津温泉。〆は蒼屋でソースカツ丼を喰らう。

まだ群馬です。

前回の記事では四万温泉と尻焼温泉巡りをしてました。

積善館 素敵でした。

前回の記事はこちら↓

あわせて読みたい
群馬観光の旅!千と千尋の神隠しの油屋?四万温泉 積善館から温泉巡りで尻焼きました。飛び飛びですが、まだ群馬です。 前回の記事では、榛名神社に行ってましたね。 https://japatabix.com/ha...

 

今回は温泉巡りした後のお話です。

 

品木ダム

移動中、異様な色をしたダム湖を発見したので立ち寄りました。

 

強酸性の河川が流れ込むダムなんですね。

上州湯の湖

という名前でした。

 

湯川は草津温泉の湯が流れ込む川です。

どう見ても生き物が住めるとは思えない色してますね。

草津の乳白色の温泉と同じ色してます。

ちょっと入ってみたい気もします。

 

強酸性の川の水を品木ダムに水をためて、

石灰ミルク(アルカリ性)を混ぜて

中和して下流に流すという、水質改善を目的としたダムです。

 

品木ダムが出来る前、

下流の吾妻川はかつて「死の川」と呼ばれていたんだそうですが、

いまは品木ダムの中和魚の住める川になっています。

 

下流にはかつて話題になった八ッ場ダムがあります。

品木ダムが無かったとしたら、

八ッ場ダムコンクリも金属も溶かしちゃうんだとか。

さすがは五寸釘をも溶かす草津の湯です。

 

人が全然いないダムです。

品木ダム 地図

 

 

チャツボミゴケ公園

品木ダムのあと、ふらっと立ち寄ったのが

チャツボミゴケ公園です。

 

チャツボミゴケ

という、強酸性の水を好む苔の日本最大の群生地です。

 

群馬県の天然記念物とのこと。

群生地部分は穴地獄と名付けられています。

遊歩道が整備されています。

 

これが穴地獄部分です。

小さくてわかりにくいですが、

奥に「穴地獄」という看板が立っています。

 

あちこちから強酸性の水が湧いています。

 

チャツボミゴケは、もこもこして可愛らしかったです。

 

いつも何気なく草津温泉に行ってますが、

あの酸性の泉質が生態系にどう影響しているのかを

品木ダムやチャツボミゴケ公園に行くことで

少し知ることが出来ます。

 

 

人がほぼいなかったのもありますが、

ほっと落ち着ける場所です。

結構、穴場なんじゃないでしょうか。

 

チャツボミゴケ公園  情報

名称 チャツボミゴケ公園
電話番号 0279-75-8814
住所 〒377-1704 群馬県吾妻郡中之条町大字入山字西山13−3
営業時間 9:00~15:30
入場料 300円

 

チャツボミゴケ公園 地図

品木ダムとチャツボミゴケ公園 動画

草津温泉館

さて草津温泉です。

前回の記事と同日なので、

1日で5軒も温泉はしごしてたんですね。

記事書いてて気付きました。

 

草津温泉の中心部からは離れた場所にあります。

草津ハイランドホテルと繋がっていますが、

こちらは日帰り入浴専用の施設です。

 

 

強酸性だってことを忘れてて

体を洗う時に、垢擦りで強く擦り過ぎて

細かい傷が出来たようで、

染みて痛くてしょうがなかった記憶があります。

 

痛くてしょうがなかったので、

草津温泉はここ1軒で断念しました。

 

草津温泉館 情報

名称 草津温泉館
電話番号 0279-88-2500
住所 〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津464−35
営業時間 10:30~19:00(最終受付は18:00)

年中無休

料金 800円
泉質 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉

 

草津温泉館 地図

蒼屋でソースカツ丼

晩飯は北高崎に移動して、

 

蒼屋

のソースカツ丼にしました。

 

ソースカツ丼と一言で言っても、

味付けに種類があって選択することが出来ます。

 

  •  特製ソース
  •  黒コショウ

の2種類を選択しました。

上の写真の左側2枚が、黒コショウ。

右側が特製ソースだったと記憶しています。

 

黒コショウの方が好みで

肉の味が際立って、美味かったです。

また行きたいのですが

いつも定休日にぶつかって行けないお店です。

 

この日はこれで終了です。

翌日、不二洞という鍾乳洞に行くのですが、

それはまた今度。

あわせて読みたい
群馬観光の旅!不二洞と天空回廊!旅の最後は宝川温泉!群馬の旅の最終日です。 前日は温泉巡りしまくってましたが、 この日は群馬県 上野村にある鍾乳洞に行きました。 動画もあ...

蒼屋 情報

名称 蒼屋
電話番号 027-320-8677
住所 〒370-0047 群馬県高崎市高砂町58
営業時間 【昼】11:30~14:00(L.O.)
【夜】予約のみ
月曜定休
このときは、夜も営業してたんですけど、
いつの間にか昼のみ営業になってました。

 

蒼屋 地図

 

■旅行計画の立て方

STEP1.旅行の目的を決める!

目的無く旅に出るのも良いですが、それは上級者向け。

はじめに『目的』を決めた方が旅のプランを立てやすいです。『絶景が観たい』

  • 『おいしいものが食べたい』
  • 『ディズニーランド(USJ)に行きたい』
  • 『とにかく一人旅がしたい』
  • 『親孝行で温泉に連れて行きたい』

といった感じで『誰と何がしたいか?』を最初に決めることから始めましょう。

 

『旅の目的』が複数ある場合は、『優先順位』を決めておいた方が良いです。

予期せぬ事情で、現地で日程変更になった場合など、『最低限、これだけは譲れないよね』という共通認識がないと、その場で揉めることになります。

円満な旅のため、あらかじめ『優先順位』を決めておきましょう!

STEP2.予算を決める!

『誰と何がしたいか?』が決まれば、交通費や宿泊費、食費、その他経費(チケット代等)から概算で予算を決めましょう。

STEP3.目的地を決める!

『目的』と『予算』が決まれば、おのずと『目的地』が決まってきます。

目的によって旅の方角や季節が決まり、

予算によって海外 or 国内、近場かどうかが決まります。

行き先の候補を絞って行きましょう。

STEP4.交通手段を決める!

海外なら必然的に『飛行機』『船』に絞られます。

国内なら『飛行機』『新幹線・電車』『バス』『車』『自転車・徒歩』のどれかになると思います。




STEP5.日程を決める!

『目的地』が決まったら、関係各位とスケジュール調整をして『日程』を決めましょう。

長期連休の場合、交通費や宿泊費が高騰することが多々あるので、

可能ならピークの時期をずらすことをおすすめします。

STEP6.ツアー or 個人旅行を決める!

『予算』『目的地』『日程』が決まれば、

  • ツアーで行く
  • 個人で行く
  • 旅行代理店で宿や交通手段を個別に手配
  • 自分ですべて手配する

といった具体的な行程に入ります。

『行き方』は、この段階で決まることも多いでしょう。

STEP7.宿を決める!

ツアーでなければ、ご自身で『宿』を手配する必要があります。

予算や目的に応じて、最適な宿を探しましょう。

STEP8.現地下調べ&スケジュール作成!

ここまでで最低限の下準備は完了。

ここからは『より快適な旅にする』ための工程になります。

あとは『予算』『日程』に応じて、旅の『肉付け』をしていきます。

例えば、『南の島でダイビングをする』のが主な目的なら、それ以外の小さな目的を整理し、合間の移動時間を調べるなどして、詳細なスケジュールを立てていきます

観光ガイドブックやインターネットなどで、現地の観光スポットやグルメスポット、お土産など事前に調べておくと、無駄なく旅を過ごすことが出来ます。

このブログのように、体験談など調べておくのも一つです。

STEP9.必要なものを買い揃える!

『旅の準備』と『現地知識』を蓄えたら、あとは必要なものを買い揃える工程です。

旅慣れている方なら、不要なSTEPかもしれません。

  • スーツケース・旅行バッグ
  • 着替えや水着
  • 綺麗な思い出を残すためのカメラ
  • 携帯WIFI

などなど、『目的』や『行き先』、『日程』に応じた準備を行います。

海外に行く場合は、万が一のために『海外旅行保険』や『保険付きのクレジットカード』など用意しておくことをおすすめします。


STEP10.当日 旅立つ!

ここまで来ればもう準備万端。

『体調』を整え、『天気』が良いことを祈るばかり。

あとは旅行を満喫するだけ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA