群馬観光の旅!不二洞と天空回廊!旅の最後は宝川温泉!

群馬の旅の最終日です。

前日は温泉巡りしまくってましたが、

この日は群馬県 上野村にある鍾乳洞に行きました。

動画もあるのでぜひ!

前回の記事はこちら↓

スポンサーリンク
スポンサードリンク

上野スカイブリッジ 天空回廊

不二洞のすぐそばにある吊り橋です。

高さ90mあります。

天気も良かったので、とても気持ちよかったです!

不二洞の対岸には

まほーばの森

という施設があります。

まほーばの森にはコテージやバーベキュー場があります。

真ん中あたり。

橋に入る手前に、

お金入れる箱がありますので、

100円入れましょう。

動画見てもらえばわかりますけど、

景色良いですよ~!

上野スカイブリッジ 天空回廊 情報

名称 上野スカイブリッジ 天空回廊
電話番号 0274-59-2146
住所 群馬県多野郡上野村川和665
営業時間 24時間
通行料 100円(往復)
イベント 4月~11月の土日祝 11時、13時、15時に、

15分間、シャボン玉が放出されます。

7月末~8月は毎日のシャボン玉飛んでます。

上野スカイブリッジ 天空回廊 地図

不二洞

関東最大の鍾乳洞 不二洞です。

朝イチ、営業開始と同時に一番乗りしました!

駐車場からこの入口まで、結構な坂道を歩きます。

何とも武骨な遊びのない入口です。

ここに着くまでに既に疲れます。

扉に貼られた案内図です。

既に疲れてるのに

螺旋階段って書いてる気がします。

扉を開けます。

扉を開けると、不気味な通路が続きます。

バイオハザードでこんな通路無かったっけ?と思いながら歩きます。

ここも結構な坂道なので、

だいぶ疲れます。

一番奥にも扉があって、

それを開けるといよいよ鍾乳洞です。

入って早々、

螺旋階段がありました。

148段上ります。

動画はこの螺旋階段上ってる最中までしか撮ってなかったです。

疲れたんでしょうね。

不二洞は入るまでも、入ってからもひたすら登ります。

螺旋階段上ったところから写真がありました。

螺旋階段を登り切ると、

大きな広間があります。

洞内で一番でかい石柱 灯の柱です。

最奥部にある空穴です。

名前のとおり空が見えます。

このあとはもう出口です。

駐車場までの帰り道です。

結構な崖に道を作ってます。

帰り道からみた景色です。

本当に山奥ですね。

関東最大と言われるだけあって、

広くて見応えたっぷりでした。

このころは運動不足だったのですっごい疲れました。

不二洞は本当に登りが多いです。

ダイエットには最適な鍾乳洞となっております。

不二洞を機に、

全国の鍾乳洞を巡ることになります。

不二洞 情報

名称 不二洞
公式HP http://uenomura-tabi.com/top/fjujido/
電話番号 0274-59-2146
住所 〒370-1614 群馬県多野郡上野村川和665
営業時間 9:00〜16:30

冬季は9:00~15:00

年中無休

入場料 大人800円 子供500円

不二洞 地図

【動画】天空回廊と不二洞

宝川温泉 汪泉閣

2泊3日の群馬旅行の最後は、

宝川温泉 汪泉閣です。

日本一広いと言われる露天風呂が有名です。

ここはかつて、保護したツキノワグマを

人間と一緒に温泉に入っていたことで有名です。

マツコ有吉の怒り新党の日本三大●●でも

取り上げられたことがあります。

いまはさすがにツキノワグマは

温泉に入りませんが、

敷地内にオリがあって

いまだに熊が何頭か飼われています。

駐車場は乗用車150台 停められます。

バイカーも大勢来ていました。

古い農工具があったり、

天狗があったり不思議な展示品がたくさんあります。

この左側に温泉があります。

当然、写真撮影は出来ませんが、

本当に広~い露天風呂があります。

  • 魔訶の湯 120畳 混浴
  • 子宝の湯 200畳 混浴
  • 般若の湯   50畳 混浴
  • 摩耶の湯 100畳 女性専用

これら4つの露天風呂に加え

内湯(男女別)が1つあります。

露天風呂では体洗うスペースが無いので、

洗いたい方は内湯に入ってください。

子宝の湯と、魔訶の湯・般若の湯の間には

宝川という川がありますので、

全裸で吊り橋を渡って行き来します。

裸で橋を渡る経験はなかなか出来ませんよ。

単純温泉で透明なので、

女性は抵抗あるかもしれませんが、

湯浴み着で入れますし、

女性も多いので心強いかと思います。

是非、200畳の広い露天風呂に挑戦してみてください。

宝川温泉 汪泉閣 情報

名称 宝川温泉 汪泉閣
公式HP http://www.takaragawa.com/
電話番号 0278-75-2121
住所 〒379-1721 群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
営業時間 日帰り入浴
9:00~17:00
年中無休
料金 大人1500円 子供1000円
泉質 単純温泉

宝川温泉 汪泉閣 地図

まとめ

2泊3日の群馬旅行でした。

初日の仏岩温泉に始まり、宝川温泉まで

10軒の温泉に入ってたんですね。

いくらなんでも入り過ぎですな。

群馬と言えば、都道府県の人気ランキングとかがあると

いつも最下位あたりに甘んじていますが

温泉は本当に素晴らしいです。

特に草津温泉はやっぱり半端ないです。

雪が無い季節はほぼ毎月草津に行ってます。

都内に住んでいて、

群馬の温泉に行ったことない人は

かなりもったいないことをしています。

土日に日帰りも可能ですので、

是非、群馬に温泉入りに行ってみてください。

次回は、また栃木です。

良かったらクリックお願いします。

クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


国内ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする