ゴールデンウィーク

鳥取観光!岩井温泉ゆかむり温泉と三朝温泉 河原風呂を巡ってみた!

2016年ゴールデンウィークの旅の続きです。

前回の記事では、鳥取砂丘と砂の美術館に行き、

昼食におはよう堂で新鮮な鯛の刺身を頂いたところまでをご紹介しました。

 

今回は、鳥取県の岩井温泉三朝温泉と巡ったのでご紹介します。

↓前回の記事はこちら。

あわせて読みたい
鳥取観光!鳥取砂丘と砂の美術館を巡り、おはよう堂で絶品刺身を頂く。2016年ゴールデンウィークの旅の続きです。 鳥取県の鳥取砂丘とすぐそばにある砂の美術館に行きました。 昼食は鳥取市内の名店...

 

 

鳥取県岩美町 岩井温泉 ゆかむり温泉

おはよう堂から車で20分ほど東に走ったところにある岩井温泉に行きました。

大きな温泉街ではないですが、

1300年の歴史を誇る山陰地方最古の温泉です。

岩井温泉の裏道です。

お目当ての「明石家」さんです。

歴史ある建物でわくわくしながら受付に行ったところ、

「ゴールデンウィーク中は日帰り入浴やってないんです」

とのことで残念ながら入ることが出来ませんでした・・。

 

肩落としつつ、すぐ向かいの「ゆかむり温泉」に入ることにしました。

ゆかむり温泉は地元の方でにぎわう温泉施設でした。

 

値段も中学生以上で310円、小学生以下は160円とリーズナブルなお値段です。

 

熱めとぬるめの2つの浴槽があります。

若干黄色みのある温泉で、驚くほど良い温泉でした。

鳥取砂丘で汗だくだったので本当にさっぱりしました。

 

ゴールデンウィーク中だけあって、

地元の方以外に観光客の方も来てて、

ちょこっと会話したのですが、

その方も全国の温泉を回っている方で、

岩井温泉の泉質を褒めちぎっていました。

文字小さいですけど、

右下に「湯かむり」の由来が書かれています。

より多くの温泉の効能を得るために、

小さな柄杓で頭から温泉をかぶる風習が生まれて、

それを「湯かむり」と言うんだそうです。

 

岩井温泉おすすめです。

今度は明石家にリベンジしにきたいと思います!

 

鳥取県岩美町 岩井温泉 ゆかむり温泉 情報

名称 岩井温泉 ゆかむり温泉
公式HP http://yukamuri.net/

いきなりBGMが流れるのでご注意を。

電話番号 0857-73-1670
住所 〒681-0024 鳥取県岩美郡岩美町岩井521
営業時間 6:00~22:00
年中無休
料金 大人310円
小人160円
泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉

 

鳥取県岩美町 岩井温泉 ゆかむり温泉 地図

 

鳥取県三朝町 三朝温泉 河原風呂

岩井温泉から西に1時間ほど走り、

三朝町の三朝温泉に向かいました。

とにかく三朝温泉の河原風呂に入りたかったんです。

 

途中、佐谷峠を超えました。

緑が濃いです。

山奥ですね~。

三佛寺があるくらいですからね。

夕方5時ごろに三朝温泉に到着。

三朝温泉は世界有数の放射能泉です。

微量の放射線を浴びることで

新陳代謝が促進し、免疫力や自然治癒力が高まるんだとか。

 

三朝温泉の公式HP曰く、三朝温泉地区のがん死亡率は全国の半分なんですって。

初めての三朝温泉で、どこに車停めて良いか分からず

川沿いの無料駐車場に停めました。

上の写真の右奥に車がたくさん並んでいるところです。

この駐車場からだと、河原風呂まで10分以上歩くことになっちゃいます。

温泉街側のコインパーキングに停めた方が良いですよ。

河原風呂の反対側の温泉宿です。

このときは河原風呂が結構混んでて写真撮るチャンスが無かったです。

 

2017年8月にも三朝町に訪れています。

そのときは客が一人もおらず、写真も撮りましたので

そのときの様子をご紹介しておきます。

橋の上からの様子。

初めてみたときは衝撃を受けましたよ。

手前は足湯用ですので、間違ってこっちに全裸で入らないように注意してくださいな。

解放感がたまりません。

個人的には横のすだれも無くて良い位です。

観られ放題です。

ここは混浴ではありますが、

女性が入るのはかなり勇気がいると思います。

男性でも様子見て無理だって帰る人がいるくらいです。

 

この河原温泉は、泉質云々というより

レアな体験が出来る貴重な場所ですね。

守っていかなければならない昔ながらの風景です。

 

ちなみに2017年8月に三朝温泉を訪れたときは、

三佛寺投入堂に寄ってから来ました。

↓が三佛寺投入堂です。

この時の訪問記事は↓になります。良かったらどうぞ。

あわせて読みたい
中国四国九州観光!速報版①~鳥取・島根・山口~どこに旅に出るか悩んでると、前回の記事で書きました。 https://japatabix.com/2017-08-tabi-mem...

 

三朝温泉の公式HPを観ると、各旅館は湯めぐりOKですって。

三朝温泉は河原風呂しか入ったことないですが、

今度訪れたとき、時間が合えば他の温泉宿にも立ち寄ってみたいと思います。

 

鳥取県三朝町 三朝温泉 河原風呂 情報

名称 三朝温泉 河原風呂
公式HP http://spa-misasa.jp/
電話番号 0858-43-0431
住所 〒682-0123 鳥取県東伯郡三朝町三朝903−1
営業時間 24時間営業
奇数日は8:00~11:00まで清掃
料金 無料
泉質 含放射能/単純泉

 

鳥取県三朝町 三朝温泉 河原風呂 地図

まとめ

鳥取県の温泉2か所をご紹介しました。

岩井温泉と三朝温泉、どちらもとても良い温泉です。

行くのは大変ですけど、機会があれば是非行ってみてください。

 

この後もまだ鳥取です。

鳥取牛骨ラーメンを食べ、皆生温泉に行き

深夜の江島大橋に寄り、島根に入ります。

また次の記事でご紹介します。

ではまた。

あわせて読みたい
鳥取観光!鳥取砂丘と砂の美術館を巡り、おはよう堂で絶品刺身を頂く。2016年ゴールデンウィークの旅の続きです。 鳥取県の鳥取砂丘とすぐそばにある砂の美術館に行きました。 昼食は鳥取市内の名店...
あわせて読みたい
鳥取観光!牛骨ラーメン無双と皆生温泉、深夜の江島大橋をご紹介!2016年ゴールデンウィークに 西日本を旅したときのお話です。 鳥取名物の牛骨ラーメンを食べ、 皆生温泉でこの...
■旅行計画の立て方

STEP1.旅行の目的を決める!

目的無く旅に出るのも良いですが、それは上級者向け。

はじめに『目的』を決めた方が旅のプランを立てやすいです。『絶景が観たい』

  • 『おいしいものが食べたい』
  • 『ディズニーランド(USJ)に行きたい』
  • 『とにかく一人旅がしたい』
  • 『親孝行で温泉に連れて行きたい』

といった感じで『誰と何がしたいか?』を最初に決めることから始めましょう。

 

『旅の目的』が複数ある場合は、『優先順位』を決めておいた方が良いです。

予期せぬ事情で、現地で日程変更になった場合など、『最低限、これだけは譲れないよね』という共通認識がないと、その場で揉めることになります。

円満な旅のため、あらかじめ『優先順位』を決めておきましょう!

STEP2.予算を決める!

『誰と何がしたいか?』が決まれば、交通費や宿泊費、食費、その他経費(チケット代等)から概算で予算を決めましょう。

STEP3.目的地を決める!

『目的』と『予算』が決まれば、おのずと『目的地』が決まってきます。

目的によって旅の方角や季節が決まり、

予算によって海外 or 国内、近場かどうかが決まります。

行き先の候補を絞って行きましょう。

STEP4.交通手段を決める!

海外なら必然的に『飛行機』『船』に絞られます。

国内なら『飛行機』『新幹線・電車』『バス』『車』『自転車・徒歩』のどれかになると思います。




STEP5.日程を決める!

『目的地』が決まったら、関係各位とスケジュール調整をして『日程』を決めましょう。

長期連休の場合、交通費や宿泊費が高騰することが多々あるので、

可能ならピークの時期をずらすことをおすすめします。

STEP6.ツアー or 個人旅行を決める!

『予算』『目的地』『日程』が決まれば、

  • ツアーで行く
  • 個人で行く
  • 旅行代理店で宿や交通手段を個別に手配
  • 自分ですべて手配する

といった具体的な行程に入ります。

『行き方』は、この段階で決まることも多いでしょう。

STEP7.宿を決める!

ツアーでなければ、ご自身で『宿』を手配する必要があります。

予算や目的に応じて、最適な宿を探しましょう。

STEP8.現地下調べ&スケジュール作成!

ここまでで最低限の下準備は完了。

ここからは『より快適な旅にする』ための工程になります。

あとは『予算』『日程』に応じて、旅の『肉付け』をしていきます。

例えば、『南の島でダイビングをする』のが主な目的なら、それ以外の小さな目的を整理し、合間の移動時間を調べるなどして、詳細なスケジュールを立てていきます

観光ガイドブックやインターネットなどで、現地の観光スポットやグルメスポット、お土産など事前に調べておくと、無駄なく旅を過ごすことが出来ます。

このブログのように、体験談など調べておくのも一つです。

STEP9.必要なものを買い揃える!

『旅の準備』と『現地知識』を蓄えたら、あとは必要なものを買い揃える工程です。

旅慣れている方なら、不要なSTEPかもしれません。

  • スーツケース・旅行バッグ
  • 着替えや水着
  • 綺麗な思い出を残すためのカメラ
  • 携帯WIFI

などなど、『目的』や『行き先』、『日程』に応じた準備を行います。

海外に行く場合は、万が一のために『海外旅行保険』や『保険付きのクレジットカード』など用意しておくことをおすすめします。


STEP10.当日 旅立つ!

ここまで来ればもう準備万端。

『体調』を整え、『天気』が良いことを祈るばかり。

あとは旅行を満喫するだけ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA