伊豆観光!沢田公園露天風呂と黄金崎公園を巡る

伊豆・箱根旅行の続きです。

前回の記事では、西伊豆の堂ヶ島 天窓洞をご紹介しました。

堂ヶ島天窓洞を出た後は、堂ヶ島温泉 沢田公園露天風呂で汗を流し、

黄金崎を回ったところまでをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

西伊豆町 堂ヶ島温泉 沢田公園露天風呂

堂ヶ島の天窓洞から1kmも離れていない場所に、

沢田公園 露天風呂があります。

西伊豆町の街並みです。

細い路地を曲がって漁港の横を通ります。

建物の間の細い道を真っすぐ突き進みます。

すると、駐車場が出てきます。

右側の茶色い建物で入浴料を支払います。

階段を上って突き当りが露天風呂になっています。

中に係りの人がいます。

西伊豆町の住民なら大人400円で、地元民以外は600円。

子供は200円です。

営業時間が季節によって細かく設定されています。

お金を払ったら、この階段を上って露天風呂に向かいます。

鍵付きのロッカーがあるので、ここに荷物突っ込みます。

中のドアを開ければすぐ湯船です。

5人入ったら一杯だろうなって感じの

ちっちゃな湯船です。

洗い場はありません。

pH8.8なので、アルカリ性でお肌に優しいお湯となっております。

船が通っていきました。

堂ヶ島の高速クルーザーでしょうか。

柵のそばに立ったら、船から丸見えでしょう。

良い景色です。

難点を言えば、壁が視界を狭めているのが残念。

岸壁の狭いスペースに建っているので仕方ありませんが、

もっと開けていたら良いんですけどね。

青森の不老不し温泉(内湯あり600円)や、屋久島の平内海中温泉(寸志)といった海の絶景露天風呂に入ってきたので、それらと比べると、視野も狭く洗い場も無く内湯もないのに600円は高いと思いました。

首都圏近郊でなければ、300円が妥当な金額かなと。

風呂上がりに岸壁の上から見た風景です。

前回の記事で「干潮時に歩いて行ける島」と書いたところです。

左から、高島、中之島、象島です。

今度行くとしたら、夕暮れ時を狙おうかと思います。

西伊豆町 堂ヶ島温泉 沢田公園露天風呂 情報

名称 堂ヶ島温泉 沢田公園 露天風呂
公式HP http://www.town.nishiizu.shizuoka.jp/kakuka/kankou/kankou/onsen/sawada.html
電話番号 0558-52-0220
住所 〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2817−1
営業時間 10月~2月 9:00~18:00
3月~5月、9月 9:00~19:00
6月~8月 9:00~20:00
年末年始 7:00~18:00
5月連休 7:00~19:00
7月第3土曜~8月第4土曜 6:00~20:00
火曜定休(火曜祝日の場合はその翌日)
料金 町外の方
大人600円、子供200円
西伊豆在住の方
大人400円、子供200円
泉質 ナトリウム・カルシウム硫酸塩温泉

西伊豆町 堂ヶ島温泉 沢田公園露天風呂 地図

西伊豆町 黄金崎公園

沢田公園露天風呂の後は、湯ヶ島温泉の湯本館に向かいました。

その道中、景色がきれいな場所があったので

ぶらり立ち寄ったのが黄金崎公園です。

今回の伊豆・箱根旅行は、

「堂ヶ島の天窓洞に行こう!」

ってこと以外は、無計画で伊豆まで来たので、

伊豆の観光スポットをまったく下調べしてなく、

常に行き当たりばったりで行動してました。

車で旅してると、道中の観光スポットにぶらりと立ち寄れるのが良いですね。

たまたま寄ったこの黄金崎はかなりな絶景スポットでした。

展望台からの景色です。

看板の「馬ロック」って何だろう?って思って、

柵まで近寄るとこんな感じ↓

確かに馬の頭に見えてきます。

「馬ロック」って名称、2014年に公募で決まったばかりの新しいものなんだそうです。

この公園地図の左上にある「富士見の丘」に行ってみました。

左側が馬ロックを見た展望台です。

思ったよりきつい階段を上って富士見の丘に到着です。

富士見の丘から階段を見下ろしたところです。

遠くにうっすらと富士山が見えました。

伊豆からでも綺麗に見えるもんですね。

遊歩道を歩いて黄金崎公園を散策。

小さな神社がありました。

黄金神社と言います。

小石を矢代にお供えすると、願い事が叶うんだそうです。

この記事書いてて、小石置くの忘れたことを思い出しました。

30分程散策して、駐車場まで戻ってきました。

黄金崎の遊歩道は起伏が激しく、風呂入ったばかりなのに汗をかいてしまいました。

黄金崎の景色は、地球が丸いってことを感じさせてくれます。

立ち寄って良かったです。

ちなみに、黄金崎っていう名前だけあって、夕焼けが素晴らしいんだそうな。

次回は夕陽を観に来たいなと思いました。

西伊豆町 黄金崎公園 情報

名称 黄金崎公園
公式HP http://nishiizu-kankou.com/seeing/2006/03/post_27.php
電話番号 0558-52-1114
住所 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須3566−7

西伊豆町 黄金崎公園 地図

まとめ

晴れた日に西伊豆に行くなら、夕暮れまで滞在するのが良いと思います。

黄金崎を最後に西伊豆町を離れ、伊豆市に入っていきます。

次回は、湯ヶ島温泉 湯本館 などをご紹介します。

良かったらクリックお願いします。

クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


国内ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする