大分の旅

【大分旅行 2021年版】定番~マニアックな穴場まで おすすめ観光スポットを紹介!

車中泊しながら日本全国を旅する筆者が、「大分」に行って良かった観光スポット、イマイチだったスポットも含めて、絶景・歴史・温泉・グルメ・神社仏閣・巨木といったカテゴリごとに写真たっぷり、一言コメント付きで紹介しています。

他にもメディアで取り上げられそうにない、マニアック過ぎるスポットも載せているので、旅の参考にして頂ければうれしいです!

大分 温泉巡り

別府八湯 鉄輪温泉 ひょうたん温泉

大分といえば、なんといっても温泉。
初めにご紹介するのは別府市の「ひょうたん温泉」です。

別府市には別府温泉、鉄輪温泉、明礬温泉、亀川温泉、柴石温泉、堀田温泉、観海寺温泉、浜脇温泉の8つの温泉地が点在しており、「別府八湯」と称されています。
ひょうたん温泉はその中でも鉄輪温泉(かんなわおんせん)にあり、
別府I.Cからも車で10分程度で、比較的広い駐車場もあるので車でアクセスしやすい温泉です。

泉質はナトリウム塩化物泉で、ひょうたん型の浴槽や何本ものうたせ湯が並ぶ滝湯、砂むしなど、バリエーション豊富な温泉を楽しめる。

別府八湯 鉄輪温泉 ひょうたん温泉別府八湯 鉄輪温泉 ひょうたん温泉

別府八湯 明礬温泉 湯の里温泉

次に紹介するのは同じ別府市の明礬温泉にある「湯の里温泉」
こちらは白濁した硫黄泉で、わたしは別府を訪れるたびにここに立ち寄っています。

別府八湯 明礬温泉 湯の里温泉別府八湯 明礬温泉 湯の里温泉

赤川温泉 赤川荘

竹田市久住町にある「赤川温泉 赤川荘」 は、アトピーや肌トラブルに大きな効果があるとして各地から人が訪れる名湯です。
熊本のとある温泉で一緒になった旅人の薦めで立ち寄りました。
泉質は、含二酸化炭素・硫黄ーカルシウムー硫酸塩冷鉱泉。
内湯は加温していますが、露天風呂は源泉のまま冷たいです。
2020年元日に立ち寄ったのですが、露天風呂は冷たすぎて2分と浸かってられなかった。。露天は冬より夏の方が良いですね。

大分 赤川温泉大分 赤川温泉

大分 神社仏閣巡り

宇佐神宮

宇佐市にある宇佐神宮は全国の八幡宮の総本宮で、豊前国一之宮。
わたしの実家近くの神社が八幡宮で、小さいころから何かとお世話になっていたので、宇佐神宮には大分に行くたびに参拝しています。
掲載している写真は、三が日の夜間参拝の様子です。

大分 宇佐神宮 鳥居大分 宇佐神宮 鳥居
大分 宇佐神宮 本殿大分 宇佐神宮 本殿

上宮と下宮があり、両方参拝するようにしましょう。
よくあるのが上宮だけお参りして、下宮を参拝し忘れるパターン。
片参りにならないようにご注意を。

大分 宇佐神宮 御神木大分 宇佐神宮 御神木

羅漢寺

中津市本耶馬溪町にある「羅漢寺」は断崖絶壁に建てられたお寺です。3700体以上の羅漢像が並ぶ姿は圧巻です。

大分 羅漢寺大分 羅漢寺

麓からはリフトで上がることも可能です
わたしは徒歩で山を登ったんですが、歴史を感じる石段で歩き甲斐がありました。
20分ぐらいですし、足腰に自信がある方なら登ることをお勧めします。
ちなみに、上が山門でここから先は撮影禁止となっています。

大分 羅漢寺 山頂からの眺め大分 羅漢寺 山頂からの眺め

羅漢寺がある中腹からさらにリフトで山頂付近に上がることが出来ます。
展望台があるだけの殺風景な場所ですが、眺めは綺麗でした。

大分 羅漢寺 リフト大分 羅漢寺 リフト

山頂からはリフトで帰る所。高所恐怖症の人は少し怖いかも。

大分 絶景巡り

久住高原展望台

前述の赤川温泉の近くにある久住高原展望台からの眺め。
遠くには阿蘇の山が見えます。
人工物が少なく、遠くまで見通せる絶景。

宮崎 久住高原展望台宮崎 久住高原展望台

本耶馬渓

耶馬渓は、日本三大奇景、日本新三景の1つで地域別に「本耶馬渓」、「深耶馬渓」や「裏耶馬渓」と呼ばれています。
本耶馬渓には後述の「青の洞門」や「競秀峰」といった見どころがある。

大分 本耶馬渓大分 本耶馬渓

夕暮れ時の訪問で、岩山が赤く照らされていました

大分 本耶馬渓大分 本耶馬渓
大分 本耶馬渓大分 本耶馬渓
大分 本耶馬渓大分 本耶馬渓

青の洞門

本耶馬溪の手掘りのトンネル。

大分 本耶馬溪 青の洞門大分 本耶馬溪 青の洞門

片側通行の細い道。

大分 本耶馬溪 青の洞門大分 本耶馬溪 青の洞門

青の洞門はこの「禅海和尚」が掘った道で、日本最古の有料道路とも言われている

大分 本耶馬溪 青の洞門大分 本耶馬溪 青の洞門
大分 本耶馬溪 青の洞門大分 本耶馬溪 青の洞門

豊後二見ヶ浦

日の出スポットとしても知られる佐伯市にある「豊後二見ヶ浦」

大分 豊後二見ヶ浦大分 豊後二見ヶ浦

豊後二見ヶ浦のすぐそばから見たところ。

大分 豊後二見ヶ浦大分 豊後二見ヶ浦

遠く離れた位置から望遠レンズで撮影したところ。
この角度の方が綺麗に綱が見えますね。

大分 グルメ巡り

とんカツ亭 別府本店

別府市で立ち寄り、とり天を頂いた。普通でしたね。
個人的には昔食べた「東洋軒」のとり天の方が美味しかった

大分 別府 とんカツ亭 別府本店 とり天大分 別府 とんカツ亭 別府本店 とり天

ステーキハウス ヒルズ

久住高原にある「ステーキハウス ヒルズ」でランチ

久住高原牛ステーキハウス ヒルズ久住高原牛ステーキハウス ヒルズ
久住高原牛ステーキハウス ヒルズ久住高原牛ステーキハウス ヒルズ

久住高原牛のハンバーグ定食1,300円を注文。
ちょっと焼き過ぎだったような・・。

うどんひだか

別府に行ったら、毎度「うどんひだか」さんに立ち寄るのが楽しみになっています。
味と接客双方がハイレベルで、非常に満足度が高いお店。

うどんも美味しいけど、丼ものも美味しいです。

大分 別府 うどんひだか大分 別府 うどんひだか
大分 別府 うどんひだか 天ぷらうどんとかつ丼大分 別府 うどんひだか 天ぷらうどんとかつ丼

大分 石仏巡り

臼杵石仏

臼杵市と言えば「石仏」
石でここまで精巧な仏像が作り出せるのかと驚かされました。

大分 臼杵石仏 参道大分 臼杵石仏 参道
大分 臼杵石仏大分 臼杵石仏
大分 臼杵石仏大分 臼杵石仏
大分 臼杵石仏大分 臼杵石仏

菅尾石仏

臼杵の石仏の後に、豊後大野市にある「菅尾石仏」にも訪問。
こちらまだ色が残っていました。

大分 菅尾石仏大分 菅尾石仏

普光寺磨崖仏

こちらも豊後大熨にある「普光寺」の磨崖仏もおすすめです。

大分 普光寺磨崖仏大分 普光寺磨崖仏

岸壁をくりぬいてお堂が設定されています。
目的の磨崖仏は左側にあります。

大分 普光寺磨崖仏大分 普光寺磨崖仏

磨崖仏をすぐ下から見たところ。不動明王と童子が表されているのですが、不動明王の表情は風化によって、ニコっと笑っているような優しい表情になっています。

大分 普光寺磨崖仏大分 普光寺磨崖仏

大分 鍾乳洞巡り

風連鍾乳洞

臼杵市に「風連鍾乳洞」に訪問。

大分 風連鍾乳洞大分 風連鍾乳洞

狭い入口の先には見ごたえのある鍾乳洞が広がっていました。

大分 風連鍾乳洞 大分 風連鍾乳洞
大分 風連鍾乳洞 大分 風連鍾乳洞
大分 風連鍾乳洞 大分 風連鍾乳洞

最奥部の広いエリアは鍾乳石多数で予想以上に素晴らしかった。

大分 風連鍾乳洞 大分 風連鍾乳洞
大分 風連鍾乳洞 大分 風連鍾乳洞
大分 風連鍾乳洞 大分 風連鍾乳洞

大分 観光スポット まとめ

大分県のおすすめ観光スポットをご紹介しました!
絶景・歴史・温泉・グルメ・神社仏閣・巨木それぞれで見どころたっぷりです。
今後の大分旅行の参考にして頂ければと思います!

大分 観光スポットおすすめ関連記事

中国四国九州観光!速報版③~熊本・大分・福岡~夏の大旅行の速報版③です。 前回の記事では、佐賀県の名護屋城・七ツ釜に始まり 熊本の鍋ケ滝までご紹介しました。 ...
中国四国九州観光!速報版④~福岡・大分~夏の大旅行の速報版④です。 前回の記事では、熊本・大分と巡り、 夜には福岡に移動し、博多ラーメンをハシゴしたところまでご紹介...
いまがチャンス!GoToトラベルキャンペーンでお得に旅に出よう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA