エンタメ

大谷資料館に行ってきた感想!見所、営業時間や料金、周辺地図をご紹介!動画あり!

栃木にある『大谷資料館』に行ってまいりました。

コンビニや本屋に行くと『日本の絶景』的な雑誌をよく見かけるようになりました。

そんな『絶景』系雑誌を開くと必ず載っているのがこの『大谷資料館』です。

日本中を旅行してきたのですが、確かにここは唯一無二のスポットで、

ここでしか体験できないものがあります。

そんな『大谷資料館』をご紹介します。

 

大谷資料館

巨大地下神殿と言われています。

色んなテレビで撮影場所に利用されているので

知っている方も多いかと思います。

 

「資料館」っていう響きからは

想像出来ない位、大規模な施設です。

 

外側からは普通の建物に見えますが、

中には地下に降りる階段があり、

下ると↓のような景色が広がります。

 

石が積んでありますよね。

これは「大谷石」と呼ばれる石で、

大谷資料館は採石場跡なんです。

地下だけあって年中通して涼しいです。

夏でも長袖の方が良いです。

 

公式HP見ると、毎日の館内気温が表示されています。

先ほど見たら2℃って書いてました。

寒いですね。

 

 

壁に線がたくさんありますが、

石を切り出した時の跡になります。

ライトアップが綺麗です。

假屋崎省吾さんの作品が展示されています。

 

子供たちも大勢いて、

とても楽しそうにはしゃいでいました。

大人もはしゃいでいます。

 

水が溜まっている部屋があるんですけど、

覗き込んでも真っ黒です。

 

こういった空間は他に無いので、

CMやプロモーションビデオの撮影などで

よく利用されています。

僕の世代だと、XとかLUNA SEAのPVで使われています。

撮影実績は、壁に飾られたギャラリーで見ることが出来ます。

 

ステージっぽいエリアもあります。

 

大谷資料館の外も切り立った岩場で

ダイナミックな自然を感じることが出来ます。

 

色んな観光スポットに行っていますが

大谷資料館はかなりおすすめです。

 

 

大谷資料館 動画

 

大谷資料館 情報

名称 大谷資料館
公式HP http://www.oya909.co.jp/
電話番号 028-652-1232
住所 〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909
営業時間 9:00~17:00 (16:30までに入館)

年末年始以外は無休

拝観料 大人800円 子供400円

 

大谷資料館 地図

 

大谷資料館の次は

さくら市に移動して温泉です。

あわせて読みたい
栃木県の喜連川温泉の早乙女温泉に行ってきた感想2015年ゴールデンウィークに旅行した 栃木の旅の最後です 締めくくりは 栃木県さくら市の喜連川温泉です。 ht...
あわせて読みたい
日光諏訪観光!真冬の奥鬼怒&奥日光で温泉&滝巡り! 諏訪湖の御神渡りも!速報版!仕事終わりに「まだまだ寒いなぁ~」って空を見上げつつ ふと思いました。 雪見露天風呂に入りたい・・って。 もう...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA