福島県

2017年 福島・茨城お花見観光!三春滝桜など枝垂れ桜たち&ひたち海浜公園のネモフィラなどなど速報版

4月4週目の桜巡りに行ってきました。

 

前回の記事はこちら↓

2017年 関西北陸東海甲信越お花見観光!吉野山や淡墨桜など速報版今週のお花見観光の速報版です。 今週はかなりあちこち行きましたよ。 先週の桜巡りの詳細報告がまだ途中ですが、 ...

 

4月4週目 桜巡り

計画時のこの週のメインは

  • 福島県 三春滝桜

でした。

これに、予定があえば以下も行きたいと考えていました。

  • 茨城県 ひたち海浜公園のネモフィラ
  • 栃木県 足利フラワーパーク

 

桜巡りの計画記事は↓です。

日本五大桜と日本三大桜名所と日本三大夜桜を一気に全部回れるか2017年に無茶な日程で桜の名所を駆け巡ってきた体験記になります。 開花予定はすべて2017年当時のものですが、 旅の計画の...
2017年花見の旅!ゴールデンウィークは足利フラワーパークにも行こう。前回の記事で、 春の全国桜巡りの計画を立てました。 https://japatabix.com/2017-sakura-me...
2017年花見の旅!京都 仁和寺の御室桜と、ひたち海浜公園のネモフィラも見に行こう。連休中、近場に旅行に行ってました。 車中泊してる車の中でブログ書こうかと思って ノートPC持って行ったんですけど、 や...

 

福島県 桜巡り

三春町 三春滝桜

日本三大桜の 三春滝桜 です。

今週のメインの1つです。

早朝と夜の2回行きました。

朝も良かったですが、夜は本当この世のものとは思えないくらい綺麗です。

 

普段は21時までライトアップしているのですが、

この日はテレビの取材が入っていて22時近くまでライトアップされていました。

朝だけでなく夜も行って良かった・・・。

 

郡山市 紅枝垂地蔵桜

福島県には、

枝垂れ桜花番付

なるものがあります。

東の横綱が 三春滝桜で

西の横綱が、郡山市の 地蔵桜 です。

地蔵桜の木の下のお堂にお地蔵さんがあるので、

地蔵桜と呼ばれています。

お見事でした。

それにしても、なぜ福島には枝垂れ桜が多いんでしょうね?

滝桜の桜の種を鳥たちが県内にフンとしてばら撒いたのかな?

郡山市 上石の不動桜

 

天気も良くなってきて、

青い空と、菜の花の黄色と、草の緑と、桜のピンクで色鮮やかな光景でした。

ここは枝垂れ桜花番付の大関なんですね。

ここも木の下に、不動明王のお堂があることから

不動桜と呼ばれています。

 

郡山市 雪村桜

 

前頭7枚目に選ばれている雪村桜です。

後ろの竹林がいい味出しています。

 

 

本宮氏 塩ノ埼の大桜

塩ノ埼の大桜 に行きました。

足元にいくつも墓石があります。

昔から地元の方々に愛されていた桜なのでしょうね。

 

 

二本松市 合戦場の枝垂れ桜

 

二本松市の合戦場の枝垂れ桜 にも行きました。

三春滝桜並みの大きさです。

遠くからではわかりにくいですが、実は2本の枝垂れ桜が隣り合っています。

福島は本当に良い桜、特に枝垂れ桜があります。

 

磐梯吾妻スカイライン

磐梯吾妻スカイライン近くの高湯温泉に行き、

そのあと、つばくろ谷、浄土平と巡りました。

桜ではないですが、絶景ポイントです。

つばくろ谷です。

高所恐怖症の人は、この橋渡れないんじゃないかな。

絶景です。

浄土平です。

写真の道路は、火山性ガスのため、

途中で停車することは禁止されています。

 

茨城県 桜巡り

ひたちなか市 ひたち海浜公園

いきなり桜じゃないですが、

例のネモフィラでを観に、ひたち海浜公園に行ってきました。

これは現実感が無いですね。

まるで天国みたい、とよく聞きますが、

確かにそれっぽい。

それにしても天気が完璧でしたね。

 

チューリップもかなり咲いていました。

ひたち海浜公園、今が見ごろなのでぜひ!

 

大子町 袋田の滝

 

ここも桜じゃないですが、

日本三大瀑布の1つ、袋田の滝に行ってまいりました。

普段より、少し水量多かったようです。

前回来たときは、夜中だったので

真っ暗で何も見えなかったという、

苦い記憶があるのでそのリベンジできました。

また違う季節に来たいものです。

 

那珂市 静峰ふるさと公園

ようやく桜です。

 

「日本さくら名所100選」にも選ばれている静峰ふるさと公園に行きました。

まだ7分咲き・・くらいですかね?

公園全体では5分咲きぐらいかも。

 

お祭り期間中なので、よさこいやってました。

 

現在、静峰ふるさと公園では、

2017年 八重桜まつり

が開催されています。

イベント日は4月22日、23日で終わってしまいましたが、おまつり自体は5月3日まで開催されています。

八重桜はこれからが満開なので、お近く通った方は是非!

 

まとめ

今週の桜巡りは、先週に比べれば大人しいくらいでしたね。

 

ただ、三春滝桜とひたち海浜公園のネモフィラがめちゃくちゃ混雑する、という情報があったので、どちらも早朝から行ったから寝不足続きな2日間でした。

足利フラワーパークの大藤はまだ見頃ではなかったので今週はパスしました。

公式HPを見ると、数日内に見頃と書いていたので、日程合えば行ってみようかと。

 

高遠城址公園が満開になったとの情報があったので、行こうか悩みました。

ただ、日曜夕方5時の時点で茨城県にいたので、ライトアップの時間内に間に合わないと思い断念しました。

こいつは来年以降のリベンジですね。

一部の箇所でしたが、タカトオコヒザンザクラの花も観れたしOKとします。

 

今週の桜巡りの詳細もまた別の記事で書いていきますね。

とはいえ、4月3週目の詳細記事もかけてないので

しばらく先になると思います。

まずはネモフィラですよ。

今が見ごろですよ!

行くなら、朝イチの開門前から並んで行ってください。

時間たつにつれ、人混みがすんごいことになります。

 

思い付きで書いた

  • 日本五大桜
  • 日本三大桜の名所
  • 日本三大夜桜

これらを全て週末だけで1シーズンで全部回れるのか?

という計画ですが、

残すところは、青森県 弘前公園を残すのみとなりました!

弘前公園の後は、北海道に渡るつもりです!

 

今日はここまで。

2017年 東北・函館お花見観光!足利フラワーパーク、弘前公園、五稜郭公園など 速報版4月最終週の桜巡りに行ってきました。 先週の速報版はこちら↓ https://japatabix.com/2017-...
2017年 ゴールデンウィーク 北海道東北観光!旭山動物園やタウシュベツ橋梁など速報版!2週間ほど北海道をぐるぐる旅して、 その後は東北の温泉を巡りながら 昨日、関東に帰ってきました。 前回の記事で...
■旅行計画の立て方

STEP1.旅行の目的を決める!

目的無く旅に出るのも良いですが、それは上級者向け。

はじめに『目的』を決めた方が旅のプランを立てやすいです。『絶景が観たい』

  • 『おいしいものが食べたい』
  • 『ディズニーランド(USJ)に行きたい』
  • 『とにかく一人旅がしたい』
  • 『親孝行で温泉に連れて行きたい』

といった感じで『誰と何がしたいか?』を最初に決めることから始めましょう。

 

『旅の目的』が複数ある場合は、『優先順位』を決めておいた方が良いです。

予期せぬ事情で、現地で日程変更になった場合など、『最低限、これだけは譲れないよね』という共通認識がないと、その場で揉めることになります。

円満な旅のため、あらかじめ『優先順位』を決めておきましょう!

STEP2.予算を決める!

『誰と何がしたいか?』が決まれば、交通費や宿泊費、食費、その他経費(チケット代等)から概算で予算を決めましょう。

STEP3.目的地を決める!

『目的』と『予算』が決まれば、おのずと『目的地』が決まってきます。

目的によって旅の方角や季節が決まり、

予算によって海外 or 国内、近場かどうかが決まります。

行き先の候補を絞って行きましょう。

STEP4.交通手段を決める!

海外なら必然的に『飛行機』『船』に絞られます。

国内なら『飛行機』『新幹線・電車』『バス』『車』『自転車・徒歩』のどれかになると思います。




STEP5.日程を決める!

『目的地』が決まったら、関係各位とスケジュール調整をして『日程』を決めましょう。

長期連休の場合、交通費や宿泊費が高騰することが多々あるので、

可能ならピークの時期をずらすことをおすすめします。

STEP6.ツアー or 個人旅行を決める!

『予算』『目的地』『日程』が決まれば、

  • ツアーで行く
  • 個人で行く
  • 旅行代理店で宿や交通手段を個別に手配
  • 自分ですべて手配する

といった具体的な行程に入ります。

『行き方』は、この段階で決まることも多いでしょう。

STEP7.宿を決める!

ツアーでなければ、ご自身で『宿』を手配する必要があります。

予算や目的に応じて、最適な宿を探しましょう。

STEP8.現地下調べ&スケジュール作成!

ここまでで最低限の下準備は完了。

ここからは『より快適な旅にする』ための工程になります。

あとは『予算』『日程』に応じて、旅の『肉付け』をしていきます。

例えば、『南の島でダイビングをする』のが主な目的なら、それ以外の小さな目的を整理し、合間の移動時間を調べるなどして、詳細なスケジュールを立てていきます

観光ガイドブックやインターネットなどで、現地の観光スポットやグルメスポット、お土産など事前に調べておくと、無駄なく旅を過ごすことが出来ます。

このブログのように、体験談など調べておくのも一つです。

STEP9.必要なものを買い揃える!

『旅の準備』と『現地知識』を蓄えたら、あとは必要なものを買い揃える工程です。

旅慣れている方なら、不要なSTEPかもしれません。

  • スーツケース・旅行バッグ
  • 着替えや水着
  • 綺麗な思い出を残すためのカメラ
  • 携帯WIFI

などなど、『目的』や『行き先』、『日程』に応じた準備を行います。

海外に行く場合は、万が一のために『海外旅行保険』や『保険付きのクレジットカード』など用意しておくことをおすすめします。


STEP10.当日 旅立つ!

ここまで来ればもう準備万端。

『体調』を整え、『天気』が良いことを祈るばかり。

あとは旅行を満喫するだけ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA