中国観光の旅 上海の夜景 高層ビル群をご紹介!

上海の浦東(プードンと読みます)地区の高層ビル群は有名ですね。

私も上海滞在中にめぼしい高層ビルには登っています。

上海夜景

スポンサーリンク
スポンサードリンク

東方明珠電視塔

いきなりビルじゃなくてテレビ塔ですが、

やっぱり上海の夜景を特徴づける異様な建物が「東方明珠電視塔」です。

初めて上海を訪れたときに、一番度肝抜かれた建物はこのテレビ塔です。

高さは468mです。

ロケットみたいな形で、目の前で見ると常識はずれでいまいち現実感が無い建物です。

真っ赤になったり真っ青になったりイルミネーションが様々です。

いずれもなんか発射しそうな色合いです。

テレビ塔 テレビ塔

テレビ塔 テレビ塔

テレビ塔

当然上にも上ることが出来ます。

テレビ塔 テレビ塔

上の球状部分の外周部分は

下が透明(きったないですけど)になっていて、

みんあ度胸試しに横になったり座り込んだりしてます。

テレビ塔 テレビ塔

これはテレビ塔の隣にあるリッツカールトンの最上階にあるバーから見たテレビ塔です。

ガスがかかってて綺麗に見えなかったですが、

これはこれで幻想的です。

テレビ塔 テレビ塔

最上階は、宇宙船の中みたいになってます。

上海のシンボルと言っても過言ではない建物です。

東方明珠電視塔 情報

名称 東方明珠電視塔
鷹さ 468m
営業時間 8:30-21:30
入場料 値段はどこの展望台まで登るかなどで色々あります。

全部の展望台+博物館セットで180元です。

日本円で3000円ぐらいです。

いい値段しますね。

上海環球金融中心

上海ワールドフィナンシャルセンターとか森ビルとも呼ばれます。

駐在員は森ビルと言うのが一般的です。

センターはそのまま「中心」なんですね。

日本の森ビルが建築に関わっています。

高さは492mです。

ビルの先端が栓抜きのように穴が開いています。

設計当初は、円形の穴の予定でしたが、

日の丸をイメージして、高いところから日本が中国を見下すようだ!とかいう

クレームがあって今の形に落ち着きました。

私が上海来た時点で、一番高いビルでした。

後述しますが、今は森ビルよりも高いビルが出来ています。

森ビル 森ビル

森ビル

森ビル 森ビル

栓抜き部分の中です。

上海環球金融中心 情報

名称 上海環球金融中心
鷹さ 492m
営業時間 8:00-23:00
入場料 180元

日本円で3000円ぐらいです。なかなかのお値段です。

金茂大厦

ジンマオタワーと呼ばれます。

隣の森ビルと、さらにデカい上海タワーのおかげで影が薄いですが、

それでも巨大なビルです。

高さは420mあります。

カクカクしてて、僕は結構好きなビルです。

ジンマオタワー ジンマオタワー ジンマオタワー

ジンマオタワーは中央部が吹き抜けになっていて、

展望台から除くことが出来ます。

めまいしそうになりました。

ジンマオタワー

これは隣の森ビルから見下ろしたジンマオタワーです。

金茂大厦 情報

名称 金茂大厦
鷹さ 420m
営業時間 8:00-22:00
入場料 88元

ジンマオタワーが88階建てなので、それに合わせたんでしょう。

日本円で1500円ぐらいです。森ビルやテレビ塔の半額です。

上海中心大厦

上海で一番高いビルで、632mあります。

上海タワーと呼ばれます。

僕が上海常駐してたときはまだまだ建築途中でした。

まだ登ったことないです。

上海タワー 上海タワー

登り龍をイメージして、ねじれてます。

上海タワー

これは2012年当時の建築最中の上海タワーです。

上海タワー

森ビル、ジンマオタワー、上海タワーの真ん中から見上げた様子です。

上海中心大厦 情報

名称 上海中心大厦
鷹さ 632m
営業時間 9:00-21:00
入場料 180元

日本円で3000円ぐらいです。森ビルやテレビ塔と同じですね。

まとめ

上海の有名な高層ビル&テレビ塔をご紹介しました。

いかがでしたか?

ご紹介したビル以外にも高層ビルはたくさんあります。

日本と違って、イルミネーションが派手な建物が多く

華やかな夜景になっています。

日本では大阪のあべのハルカスが一番高いビルですが、

高さは300mですので、

地震大国か否かの差が出てるんでしょうね。

個人的に上海タワーに登りたいので、そのためだけに上海に行ってしまいそうです。

ご興味ある方、是非とも行ってみてください。

上海夜景

私が海外旅行する際、ホテル探しに利用しているのはagodaです。

良かったらクリックお願いします。

クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


国内ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする