エンタメ

中国観光の旅 上海の夜景 高層ビル群をご紹介!

上海の浦東地区の高層ビル群は有名ですね。

今回は、上海の美しい夜景を演出する高層ビル群についてご紹介します!

 

 

東方明珠電視塔

いきなりビルじゃなくてテレビ塔ですが、

やっぱり上海の夜景を特徴づける異様な建物が「東方明珠電視塔」です。

初めて上海を訪れたときに、一番度肝抜かれた建物はこのテレビ塔です。

高さは468mです。

ロケットみたいな形で、目の前で見ると常識はずれでいまいち現実感が無い建物です。

真っ赤になったり真っ青になったりイルミネーションが様々です。

いずれもなんか発射しそうな色合いです。

テレビ塔 テレビ塔 テレビ塔 テレビ塔

 

テレビ塔

 

当然上にも上ることが出来ます。

テレビ塔 テレビ塔

上の球状部分の外周部分は

下が透明(きったないですけど)になっていて、

みんあ度胸試しに横になったり座り込んだりしてます。

 

テレビ塔 テレビ塔

 

これはテレビ塔の隣にあるリッツカールトンの最上階にあるバーから見たテレビ塔です。

ガスがかかってて綺麗に見えなかったですが、

これはこれで幻想的です。

テレビ塔 テレビ塔

最上階は、宇宙船の中みたいになってます。

上海のシンボルと言っても過言ではない建物です。

 

東方明珠電視塔 情報

名称 東方明珠電視塔
鷹さ 468m
営業時間 8:30-21:30
入場料 値段はどこの展望台まで登るかなどで色々あります。

全部の展望台+博物館セットで180元です。

日本円で3000円ぐらいです。

いい値段しますね。

上海環球金融中心

上海ワールドフィナンシャルセンターとか森ビルとも呼ばれます。

駐在員は森ビルと言うのが一般的です。

センターはそのまま「中心」なんですね。

 

日本の森ビルが建築に関わっています。

高さは492mです。

ビルの先端が栓抜きのように穴が開いています。

設計当初は、円形の穴の予定でしたが、

日の丸をイメージして、高いところから日本が中国を見下すようだ!とかいう

クレームがあって今の形に落ち着きました。

私が上海来た時点で、一番高いビルでした。

後述しますが、今は森ビルよりも高いビルが出来ています。

森ビル 森ビル 森ビル

 

森ビル 森ビル

 

栓抜き部分の中です。

上海環球金融中心 情報

名称 上海環球金融中心
鷹さ 492m
営業時間 8:00-23:00
入場料 180元

日本円で3000円ぐらいです。なかなかのお値段です。

金茂大厦

ジンマオタワーと呼ばれます。

隣の森ビルと、さらにデカい上海タワーのおかげで影が薄いですが、

それでも巨大なビルです。

高さは420mあります。

カクカクしてて、僕は結構好きなビルです。

ジンマオタワー ジンマオタワー ジンマオタワー

ジンマオタワーは中央部が吹き抜けになっていて、

展望台から除くことが出来ます。

めまいしそうになりました。

 

ジンマオタワー

これは隣の森ビルから見下ろしたジンマオタワーです。

 

金茂大厦 情報

名称 金茂大厦
鷹さ 420m
営業時間 8:00-22:00
入場料 88元

ジンマオタワーが88階建てなので、それに合わせたんでしょう。

日本円で1500円ぐらいです。森ビルやテレビ塔の半額です。

 

上海中心大厦

上海で一番高いビルで、632mあります。

上海タワーと呼ばれます。

僕が上海常駐してたときはまだまだ建築途中でした。

まだ登ったことないです。

上海タワー 上海タワー

 

登り龍をイメージして、ねじれてます。

 

上海タワー

 

これは2012年当時の建築最中の上海タワーです。

 

上海タワー

森ビル、ジンマオタワー、上海タワーの真ん中から見上げた様子です。

 

上海中心大厦 情報

名称 上海中心大厦
鷹さ 632m
営業時間 9:00-21:00
入場料 180元

日本円で3000円ぐらいです。森ビルやテレビ塔と同じですね。

まとめ

上海の有名な高層ビル&テレビ塔をご紹介しました。

いかがでしたか?

ご紹介したビル以外にも高層ビルはたくさんあります。

日本と違って、イルミネーションが派手な建物が多く

華やかな夜景になっています。

 

日本では大阪のあべのハルカスが一番高いビルですが、

高さは300mですので、

地震大国か否かの差が出てるんでしょうね。

個人的に上海タワーに登りたいので、そのためだけに上海に行ってしまいそうです。

ご興味ある方、是非とも行ってみてください。

上海夜景

私が海外旅行する際、ホテル探しに利用しているのはagodaです。

 

上海旅行について

上海は世界有数の国際都市です。

  • 新しいホテルに泊まりたい
  • 超高層ビルに泊まりたい
  • もっと観光地の近くに泊まりたい
  • もっと安いホテルに泊まりたい

といったさまざなな要望に応じて自由にホテルを選ぶことが出来ます。

お得にホテル予約するなら↓からどうぞ

Booking.comの公式サイトはこちら

Hotels.comの公式サイトはこちら

上海の関連記事

中国観光の旅! 上海博物館をご紹介!中国三大博物館の1つに数えられている 上海博物館に行ってきましたの、 ご紹介いたします。 上海博物館 人民広場に...
上海観光の旅!上海の水族館と動物園ご紹介!筆者のぼったくり体験もご紹介・・。国際都市 上海にも水族館と動物園があります。 名前はそのまま上海動物園、上海海洋水族館といいます。 2つの上海を代表する娯楽...
中国観光の旅!蘇州の北寺塔と杭州の西湖をご紹介!上海をメインにご紹介してきましたが、 今日はちょっと上海を離れて、 蘇州、杭州です。 蘇州 蘇州は上海か...
【ぼったくり体験談あり】中国 上海の治安と食事事情をご紹介!上海にはビジネス・プライベート問わず何度も訪れていて、 延べ半年ほどは滞在していました。 おかがで観光客が行きそうなところは...
中国観光の旅 上海ご紹介!気候と交通事情と医療事情。前回に引き続き、 上海の気候や交通事情、医療事情をお知らせします。 https://japatabix.com/shangh...
中国観光の旅 上海の夜景 高層ビル群をご紹介!上海の浦東地区の高層ビル群は有名ですね。 今回は、上海の美しい夜景を演出する高層ビル群についてご紹介します! ...
中国観光の旅!上海の夜景 外灘、南京東路、上海城市歴史発展陳列館をご紹介!最大のぼったくり対策とは。再び上海です。 前の記事では、高層ビル群をご紹介しました。 今回は、外灘(ワイタンと言います)をご紹介します。 外...
中国観光の旅 上海の有名観光スポット!豫園、静安寺、田子坊をご紹介!またも上海。 上海は昔から経済の中心地だっただけあって、 あちこちに見どころあります。 豫園 みなさん、中国の昔...

 

■旅行計画の立て方

STEP1.旅行の目的を決める!

目的無く旅に出るのも良いですが、それは上級者向け。

はじめに『目的』を決めた方が旅のプランを立てやすいです。『絶景が観たい』

  • 『おいしいものが食べたい』
  • 『ディズニーランド(USJ)に行きたい』
  • 『とにかく一人旅がしたい』
  • 『親孝行で温泉に連れて行きたい』

といった感じで『誰と何がしたいか?』を最初に決めることから始めましょう。

 

『旅の目的』が複数ある場合は、『優先順位』を決めておいた方が良いです。

予期せぬ事情で、現地で日程変更になった場合など、『最低限、これだけは譲れないよね』という共通認識がないと、その場で揉めることになります。

円満な旅のため、あらかじめ『優先順位』を決めておきましょう!

STEP2.予算を決める!

『誰と何がしたいか?』が決まれば、交通費や宿泊費、食費、その他経費(チケット代等)から概算で予算を決めましょう。

STEP3.目的地を決める!

『目的』と『予算』が決まれば、おのずと『目的地』が決まってきます。

目的によって旅の方角や季節が決まり、

予算によって海外 or 国内、近場かどうかが決まります。

行き先の候補を絞って行きましょう。

STEP4.交通手段を決める!

海外なら必然的に『飛行機』『船』に絞られます。

国内なら『飛行機』『新幹線・電車』『バス』『車』『自転車・徒歩』のどれかになると思います。




STEP5.日程を決める!

『目的地』が決まったら、関係各位とスケジュール調整をして『日程』を決めましょう。

長期連休の場合、交通費や宿泊費が高騰することが多々あるので、

可能ならピークの時期をずらすことをおすすめします。

STEP6.ツアー or 個人旅行を決める!

『予算』『目的地』『日程』が決まれば、

  • ツアーで行く
  • 個人で行く
  • 旅行代理店で宿や交通手段を個別に手配
  • 自分ですべて手配する

といった具体的な行程に入ります。

『行き方』は、この段階で決まることも多いでしょう。

STEP7.宿を決める!

ツアーでなければ、ご自身で『宿』を手配する必要があります。

予算や目的に応じて、最適な宿を探しましょう。

STEP8.現地下調べ&スケジュール作成!

ここまでで最低限の下準備は完了。

ここからは『より快適な旅にする』ための工程になります。

あとは『予算』『日程』に応じて、旅の『肉付け』をしていきます。

例えば、『南の島でダイビングをする』のが主な目的なら、それ以外の小さな目的を整理し、合間の移動時間を調べるなどして、詳細なスケジュールを立てていきます

観光ガイドブックやインターネットなどで、現地の観光スポットやグルメスポット、お土産など事前に調べておくと、無駄なく旅を過ごすことが出来ます。

このブログのように、体験談など調べておくのも一つです。

STEP9.必要なものを買い揃える!

『旅の準備』と『現地知識』を蓄えたら、あとは必要なものを買い揃える工程です。

旅慣れている方なら、不要なSTEPかもしれません。

  • スーツケース・旅行バッグ
  • 着替えや水着
  • 綺麗な思い出を残すためのカメラ
  • 携帯WIFI

などなど、『目的』や『行き先』、『日程』に応じた準備を行います。

海外に行く場合は、万が一のために『海外旅行保険』や『保険付きのクレジットカード』など用意しておくことをおすすめします。


STEP10.当日 旅立つ!

ここまで来ればもう準備万端。

『体調』を整え、『天気』が良いことを祈るばかり。

あとは旅行を満喫するだけ!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA