京都の旅

【京都 圓徳院の桜と紅葉2020年版】特別拝観ライトアップ情報!混雑状況や『北庭』など見どころ解説!

京都 東山エリア 『圓徳院』の春と秋の見どころを紹介します!

本記事の内容
  1. 京都 圓徳院の春・秋の特別拝観の情報
  2. 春と秋の圓徳院の体験談を写真たっぷりでお見せしてます
  3. 圓徳院の見どころ
  4. 圓徳院の桜・紅葉の見頃時期や混雑具合
  5. 東山エリアのほかの観光名所

といった内容を紹介しています。
さらに詳しく知りたい!という方は、各スポットの体験談へのリンクから進んでください。
是非、最後までご覧ください。

 

京都市東山区 圓徳院

京都市東山区にある『圓徳院』は、豊臣秀吉の正室『北政所ねね』が77歳で亡くなるまでの19年間を過ごした『高台寺』の塔頭の1つです。

巨岩を配した枯山水の『北庭』は『伏見城』から移築された後、安土桃山~江戸時代の大名であり建築家でもあった『小堀遠州』が整えました。

北書院から見る『北庭』の紅葉ライトアップが見どころとなっています。

圓徳院の紅葉ライトアップ

圓徳院 営業時間・拝観料金・アクセス方法

名称 圓徳院
住所 〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町530
営業時間 10:00~17:00(17:30 閉門)
※秋の特別拝観、春の特別拝観の詳細は後半に記載
拝観料金 大人500円 中高生200円 小学生無料
高台寺・圓徳院の共通割引拝観券 900円 ※掌美術館含む
団体(30名以上)割引あり

 

■アクセス方法

市バス 東山安井下車 徒歩約7分
京阪電車 祇園四条駅下車 徒歩約15分
阪急電車 河原町駅下車 徒歩約20分

高台寺には100台収容可能な駐車場があるので、
圓徳院に行く際も利用すると便利です。

最初の1時間 600円
以後30分毎 300円
23:00~翌7:00 1時間 100円

高台寺・圓徳院を拝観された場合。1時間無料券発行。
高台寺賑店で3000円以上お買上げの場合、1時間無料券発行。
拝観受付またはレジに駐車券をお持ちください。

ただし、紅葉シーズンはすぐに満車になってしまうので、
遅い時間に行くなら公共交通機関で行くほうが無難です。

圓徳院 地図

圓徳院 春の特別拝観&夜間ライトアップについて

2020年の春の特別拝観の日程は以下の通りです。

2020/3/6(金)~5/6(水・祝)
9:00~22:00(21:30最終受付)

拝観料は大人600円、中高生250円となっています。
高台寺・圓徳院・掌美術館の共通券は900円でお得となっています。

ライトアップは日没後に始まります。

全国の桜開花予想

2020/3/13時点のライブドアの開花予想です。

本記事後半で紹介している春の特別拝観の体験談は、2019/4/6に拝観したときの様子です。2020年の開花予想を見ると、京都は3/21~開花とありますので、3月末までには拝観した方が良いでしょう。

圓徳院 例年の紅葉見頃

例年の紅葉の見頃は11月下旬です。

今回ご紹介したのは2017/11/24に訪問した時の様子です。

北庭の紅葉は見頃を迎えていました。

圓徳院 夜間特別拝観 紅葉ライトアップ情報

2019年の夜間特別拝観の日程は以下の通りです。

2019/10/25(金)~12/15(日) ※12/13,12/14は休み

17:00~22:00(21:30受付終了)

拝観料は500円

昼夜入れ替え制ではないので、暗くなる前からライトアップが始まるまで滞在することも可能です。

圓徳院 混雑状況とおすすめの時間帯

20時過ぎに行ったところ、並ぶことなくすんなり拝観出来ました。

方丈も空いていて『北庭』や『南庭』などストレスなく鑑賞できました。

圓徳院に行くなら、20時以降がおすすめです。

ただ、昼夜の入替制ではなく、明るい時間帯から長居することも出来ますし、規模もそれほど大きくないので、そこまで混雑に注意しなくても大丈夫です。

むしろ、近くの『高台寺』の混雑が激しいので、そちらの予定を20時以降に合わせて、先に『圓徳院』で紅葉を楽しむ、という計画もアリかと思います。

京都・東山 花灯路2019 ライトアップ情報

2020年の東山花灯路はコロナ感染拡大の影響を受け中止となりました。 

『京都・東山 花灯路-2020』の日程は以下の通りです。

2020/3/6(金)~3/15(日)

18:00~21:00

期間中は、『清水寺』や『高台寺』や『ねねの道』『八坂神社』『青蓮院門跡』に至るまで美しくライトアップされます。

圓徳院 秋の特別拝観 見どころ & 体験記★★★

わたしが『圓徳院』に行ったのは2017年11月24日

先に『高台寺』の夜間特別拝観に行って、『圓徳院』との共通券を購入。

高台寺の拝観料

高台寺と圓徳院の共通券は大人900円です。

高台寺の紅葉ライトアップ

これは『高台寺』の『臥龍池』に反射する紅葉の様子です。

↓の記事で『高台寺』の夜間特別拝観について紹介しているので合わせて読んでみてください。

京都 高台寺 方丈から見る波心庭の枝垂れ桜
【京都 高台寺の桜と紅葉】ライトアップやプロジェクションマッピングなど見どころを解説!京都 東山エリア 『高台寺』の春と秋の見どころを紹介します! 見どころが密集している祇園・東山エリアを効率的に回りたい...

『台所坂』

高台寺の紅葉ライトアップ 高台寺の紅葉ライトアップ

高台寺から圓徳院前の『ねねの道』を結ぶ『台所坂』の紅葉も大変美しいライトアップでした。

圓徳院の『長屋門』と『唐門』と『方丈』

圓徳院

ここが拝観受付の『長屋門』です。

『北政所』が生活していた当時の姿を今に伝えています。

20時過ぎに到着したところ、全く並ぶことなくすんなり受付出来ました。

圓徳院の紅葉ライトアップ

『長屋門』から『唐門』までの通路も紅葉が綺麗。

圓徳院の紅葉ライトアップ

こちらが『唐門』です。

『唐門』を過ぎると『方丈』内部に上がります。

長谷川等伯作の襖絵が重要文化財に指定されているのですが、

建物内は撮影禁止のため写真はありません。

是非足を運んでご自身の目で確認してください。

なお、建物の外の撮影はOKです。

圓徳院『南庭』『北庭』

圓徳院の紅葉ライトアップ

方丈の南西に位置する『南庭』

枯山水の波紋もライトアップでくっきりです。

『高台寺』はえらい人混みでしたが、『圓徳院』は人が少なくて穴場でした。

圓徳院の紅葉ライトアップ

『方丈』から渡り廊下を渡って『北書院』に移動し、『北庭』を臨みます。

巨岩がゴロゴロと数多く配置されている珍しいお庭です。

圓徳院の紅葉ライトアップ黒光りした巨岩と地面の緑苔、そして紅葉の色彩美が素晴らしかった。

なお、この『北庭』は国の名勝に指定されています。

圓徳院の紅葉ライトアップ

三面大黒天

圓徳院の紅葉ライトアップ

圓徳院の出口そばにある『三面大黒天』で、秀吉が厚く信仰した仏さまです。

『三面大黒天』とは『大黒天』『弁財天』『毘沙門天』の三つの顔を持った仏様で一度の参拝で3つの御利益があるという合理的な仏様です。

次の予定があって、駆け足で『圓徳院』を回ったので、

所要時間は30分足らずでした。

 

『圓徳院』には美しいお庭ではあるのですが、直前に『高台寺』や『青蓮院門跡』の夜間特別拝観に行ったばかりだったので、敷地が狭い『圓徳院』は若干物足りなかった印象でした。

圓徳院 春の特別拝観 体験記★★★

先に「高台寺」を拝観し、朝10時頃に圓徳院を拝観しました。

京都 圓徳院 春の特別拝観京都 圓徳院 春の特別拝観

こちら入り口。
全く人がいませんでした。やはり皆さん、高台寺や円山公園の方に集まってる様子。

京都 圓徳院 春の特別拝観 ミニチュア枯山水京都 圓徳院 春の特別拝観 ミニチュア枯山水
京都 圓徳院 春の特別拝観 京都 圓徳院 春の特別拝観

圓徳院は目立った桜は見当たらず。

京都 圓徳院 春の特別拝観 京都 圓徳院 春の特別拝観

常に大混雑している東山とは思えない静かな空間でした。
朝の圓徳院は落ち着きますね。

京都 『祇園・東山エリア』観光名所巡りモデルコース

祇園・東山エリアの観光名所を巡る人に向けてモデルコースをご提案しています。

良かったら参考にしてください。

京都 紅葉 早朝の東山 八坂の塔
【2020年版】京都観光 祇園・東山エリアをたっぷり堪能!モデルコースをご紹介!京都で一番混雑する『祇園・東山』エリアの観光名所巡りモデルコースをご紹介していきます。 毎年、秋になると紅葉巡りに京都に行ってるの...

圓徳院 周辺の観光スポット

ここからは圓徳院周辺の観光スポットをご紹介します。

掌美術館

掌美術館 掌美術館『高台寺』の拝観券を購入すると、この『掌美術館』にもにゅうじょうかのうです。

圓徳院と同じ敷地にあります。

時間があれば入りたかったのですが、『清水寺』の夜間特別拝観の終了時間が迫っていたので、泣く泣く諦めました。

次回行く機会があったら必ず寄るつもりです。

清水寺

清水寺夜間参拝
清水寺本堂 工事中
【京都 清水寺 紅葉2020年版】混雑状況は?紅葉ライトアップ情報や見ごろ、アクセス方法を解説!年間500万人もの参拝客が訪れる京都随一の人気観光スポット『清水寺』 秋には境内一帯が赤く色づき、『清水の舞台』からの情景はまさに...

八坂の塔(法観寺) 二年坂

八坂の塔
【京都 八坂の塔 2020年版】昼と夜の東山散策!東山花灯路 2020情報やアクセス方法など解説!京都 東山周辺のシンボルタワー法観寺『八坂の塔』は周辺の『清水寺』や『二年坂』と共に、京都らしいスポットです。 見どこ...

青蓮院門跡

青蓮院門跡の紅葉ライトアップ
青蓮院門跡の紅葉ライトアップ
【京都 青蓮院門跡の桜と紅葉2020年版】特別拝観の混雑状況は?ライトアップ情報や見どころ!青のライトアップが美しい、人気の紅葉スポット『青蓮院門跡』の春と秋の見どころを紹介します! 見どころが密集している祇園...

将軍塚青龍殿

京都 東山 将軍塚青龍殿の紅葉ライトアップ
京都 東山 将軍塚青龍殿の紅葉ライトアップ
【京都 将軍塚青龍殿の桜と紅葉2020年版】京都市街を見下ろす夜景は絶品!アクセス方法や見どころご紹介!東山の山頂にある『将軍塚青龍殿』の夜間ライトアップ情報、紅葉見頃時期やアクセス方法、見どころや周辺の観光スポットなど写真たっぷりでご紹介...

円山公園

京都 東山 円山公園 坂本龍馬・中岡慎太郎像と紅葉
京都 東山 円山公園 坂本龍馬・中岡慎太郎像と紅葉
【京都 円山公園の桜と紅葉2020年版】混雑回避には早朝がおススメ!見頃や見どころもご紹介!京都 東山にある『円山公園』の桜や紅葉見頃時期やアクセス方法、見どころや周辺の観光スポットなど写真たっぷりでご紹介します! ...

まとめ

『高台寺』の塔頭『圓徳院』の紅葉時期の夜間特別拝観やライトアップの様子をご紹介しました。

規模は小さいですが、『高台寺』などに比べて人が少なかったので

時間があれば落ち着いてゆっくりライトアップを楽しめるかと思います。

京都 観光スポットまとめ

【京都おすすめ観光スポット 独断まとめ 2020年版】名所・温泉・グルメ【随時更新】都道府県の魅力度ランキングでは毎年北海道と1位を競っている『京都府』 実際に行って・食べて・体験した スポットをまとめてご紹介しま...

京都のおすすめ紅葉スポット

京都には数多くの紅葉スポットが存在します。

実際にわたしが足を運んだ紅葉スポットについて別の記事で紹介しているので、

京都紅葉巡りの参考にして頂ければと思います。

清水寺の三重塔
【京都の紅葉名所2020年版】おすすめスポット15選をご紹介!見頃と混雑状況は? 独断と偏見で選んだ京都のおすすめ紅葉名所15選【2020年版】をご紹介! 京都各地に存在する紅葉スポットの見頃時期、アクセ...
京都 紅葉 永観堂 夜間特別拝観 放生池と多宝塔
【京都 紅葉ライトアップ名所 2020年版】おすすめスポット15選!ライトアップ情報・混雑状況を一挙紹介!独断と偏見で選んだ京都の紅葉ライトアップ名所のおすすめ15選【2020年版】をご紹介!息を飲むほど美しい紅葉のライトアップ情報、混雑状況...

京都 秋の特別拝観・ライトアップ情報一覧まとめ

京都 貴船神社 紅葉 二の鳥居 もみじ灯篭
【京都の紅葉情報まとめ 2020年版】秋の特別拝観・ライトアップ情報の一覧京都で開催される特別拝観やライトアップ情報をリストにまとめました! 現在、一部2019年当時の情報を掲載しています。 202...

おすすめ記事

2018年 南東北紅葉名所めぐり速報~鳴子峡・円通院・瑞巌寺・立石寺・南湖公園~2018年の秋も深まり、紅葉の見ごろを迎えてます。 つい先日、宮城県をメインに、山形県・福島県と南東北3県を走り回ってきました。...
2018年紅葉名所めぐり速報~袋田の滝|竜神大吊橋|永源寺|長床|川俣ダムetc~茨城・栃木・福島の紅葉巡りをしてきました。 今回の記事は『旅日記』といった内容になっており、各地の紅葉スポットと、合間に立ち寄った...
2018年京都奈良愛知の紅葉巡り速報版~大原・高雄・貴船・談山神社・香嵐渓~2018年秋、京都に2週連続で行き、これでもかと紅葉巡りしてきて、 1週目は京都だけでなく、奈良の談山神社や愛知の香嵐渓も回ってき...
2018年京都の紅葉巡り体験記~金閣寺・銀閣寺・瑠璃光院・永観堂・醍醐寺etc~2018年秋、3泊4日で京都の紅葉巡りをしてきました。 ざっと回った紅葉スポットは↓のとおり。 瑠璃光院(夜間特別拝...
2018年鎌倉の紅葉巡り体験記~長谷寺・明月院・鎌倉五山・鶴岡八幡宮etc~鎌倉の紅葉を短期間で出来るだけ多く回る、という過酷な紅葉巡りをしてきました。 鎌倉で知られた紅葉名所はかなり網羅していると思います...
2018年の旅を振り返り!行って良かった観光名所&絶景をピックアップ!2018年は海外に出ることもなく、延べ3か月以上、日本中を車で旅に走り回ってました。 今回の記事では2018年の旅を振り返りってみ...
【2019年】年末年始の国内旅行記!真冬のおすすめ温泉と神社仏閣巡り!年末年始を家でゴロゴロ過ごすより温泉旅行に出掛けたいと思い、車で東北方面に出発し、6泊7日の旅に出てきました。 今回の記事では、道...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA