2017年 京都・滋賀 紅葉名所巡りの旅 速報版①~瑠璃光院、南禅寺、清水寺、永観堂、平等院鳳凰堂など~

秋の京都・滋賀に4日ほど滞在して、紅葉巡りをしてきました。

寝る間も食べる間も惜しんで素晴らしい紅葉を観て回ってきました。

紅葉だけでなく、京都グルメや美術展などのイベントも回ってます。

数が多いので、速報版として書いていきます。

サクッと書くつもりがかなり長い記事になってしまいました・・。

でも綺麗な写真がいっぱいですよ~。

写真撮るときは状況に応じて、

ホワイトバランスは変えてるけど、無加工の撮って出しです。

いつになるかわからないけど、細かい内容はまた別の記事で書きます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

紅葉巡り 1日目

京都府京都市左京区 南禅寺

2017年紅葉巡りの旅の最初は南禅寺に行きました。

朝イチの訪問です。

三門です。

三門の上からの光景です。

水路閣です。

床一面のもみじです。

風が吹くたび、紅葉が散っていってました。

方丈庭園も紅葉してました。

南禅寺は2017年の7月にも訪問しています。

紅葉の季節はまた雰囲気が変わって良かったです。

当時の速報版ですが、良かったら↓もどうぞ。

南禅寺 塔頭 最勝院 高徳庵

南禅寺にはいくつも塔頭があります。

そのうちの1つが最勝院 高徳庵です。

最勝院 高徳庵の前の階段です。

空が見えない位でした。

南禅寺 塔頭 天授庵

南禅寺の塔頭の中でも、

人気の紅葉スポットとして知られる天授庵にも行きました。

枯山水の紅葉はピーク過ぎてました。

白砂利の上の紅葉が綺麗でした。

裏の回遊式庭園の紅葉はまだまだ見頃でした。

紅葉と鯉です。

さすがに人気の紅葉スポットなだけあります。

とっても綺麗でした。

今度は枯山水の紅葉のピークの時に来てみたいです。

ライトアップもしてるようです。

南禅寺はここを最後に次の場所に移動です。

京都府京都市左京区 禅林寺 永観堂

南禅寺から歩いて10分ぐらいだったかな?

禅林寺 永観堂に移動しました。

ここは最高に見頃の状態でした。

高い場所に「多宝塔」があるのですが、そこからの眺望です。

火がついてるようです。

どこ見てもこんな光景です。

快晴でした。

空の青と紅葉の赤のコントラストが凄いです。

奥に見えるのが多宝塔です。

ここから永観堂全体を見下ろすことが出来ます。

ため息出るほど綺麗な紅葉でした。

ライトアップもしてるんですって。

この後、船岡温泉に行って、ひとっ風呂入って

晩御飯を食べに行きます。

京都府京都市中京区 京極かねよ

1日目の晩御飯です。

「京極かねよ」さんに行って、きんし丼を食べました。

歴史を感じる建物です。

大正時代に建てられたんだそうです。

きんし丼です。

玉子焼きが乗っかってます。

下にはうなぎです。

関東に比べてあっさりした味付けでした。

京都府宇治市 平等院鳳凰堂

きんし丼を食べた後は宇治市の平等院鳳凰堂に行きました。

平成の大修理後、初めての夜間ライトアップが実施されてるってことで絶対行きたいと思ってたんです。

寒い中、とんでもない行列に並ぶ羽目になりましたが、

並ぶ価値がある光景です。

風が無かったので、池が完全に鏡のようになってました。

夜の鳳凰です。

色変えて撮ってみました。

手がかじかむくらい寒かったですが大満足でした。

本当に行って良かった・・・。

1日目はこれで終了です。

紅葉巡り 2日目

京都府京都市左京区 瑠璃光院

2日目の朝イチ に向かったのは瑠璃光院です。

瑠璃光院の付近は駐車場がほぼないので、

バスに乗っていくことをお勧めします。

朝8時過ぎに到着したのに、それでも行列が出来てました。

瑠璃光院の入口の上にも紅葉が・・素敵でした。

目の前に紅葉の絶景が広がっています。

黒塗りの机が置かれていて、紅葉が映り込んでいます。

後ろに下がると人混みでえらいことになっています。

ここは瑠璃光院の2階です。

1階に降りた方が落ち着いて鑑賞できます。

ここも夜間ライトアップをしてるらしいですが、

事前に受付する必要があるんだとか。

春の新緑の季節にもまた来てみたいと思いました。

瑠璃光院の近くには

「八瀬もみじの小径」という紅葉スポットがあります。

看板にもある通り5~10分ぐらいで回れます。

大変美しゅうこざいました。

次に移動です。

京都府京都市東山区 京都国立博物館

今回の京都旅行は紅葉目当てですが、

もう1つの大きな目的が、

京都国立博物館で11/26まで開催されていた、

特別展覧会「国宝」に行くことでした。

先日、東京国立博物館の「運慶」展に行ってきましたが、

今度は日本中の国宝が集結する「国宝」です。

その時の記事はこちら↓

明治古都館です。

この建物そのものが重要文化財に指定されています。

「国宝」は平成新知館で開催されていました。

平日に行ったのに、入場まで90分ほど並ぶ羽目に。。

中に入ってからも、かつて経験したことないくらいの混みっぷりでした。

公式HPを観に行ったら、

11/21に来場者50万人を超えて、11/25で60万人を超えたって書いてたので、

たった5日間で10万人も来場したってことです。

どこを観ても国宝しかない展覧会、そりゃ混みますね。

内容はいずれ別の記事で書きますけど、

見応えたっぷりの素晴らしい展覧会でした。

先日の「運慶」もそうですが、

これだけの品が一堂に会する展覧会はもう観られないかもしれませんね。

美術に満足して、さらに次に移動です。

京都府京都市東山区 大谷本廟

京都国立博物館から歩いて清水寺に向かったのですが、

その途中にあった大谷本廟に立ち寄りました。

浄土真宗の宗祖 親鸞の墓所です。

大谷本廟を通って、裏から清水寺に向かいます。

大きな墓地を抜けて、清水寺に向かいます。

こんなところ写真撮っても良いものかと思いつつ、

これだけ墓が立ち並ぶさまも、なかなかの絶景だなと思いつつ撮影。

もうすぐで清水寺です。

京都府京都市東山区 清水寺

この日は2回、清水寺に行きました。

まずはライトアップ前に訪問です。

三重塔が見えてきました。

三重塔も紅葉も真っ赤でした。

清水の舞台は改修中で、2021年頃に終わる予定です。

ここでいったん清水寺を離れて、

次に向かいます。

京都府京都市東山区 法観寺(八坂の塔)

四条大橋の方に晩飯を食べに向かう途中、

法観寺(八坂の塔)に立ち寄りました。

夕暮れ時に差し掛かっていて、西日に照らされてとても良いです。

二寧坂です。

ここを通っていきます。

高台寺に差し掛かったあたりで後ろを振り返ると、

日没でした。

八坂の塔のシルエットが溜まりません。

雲の輪郭が光っててとても綺麗でした。

まだまだ歩きます。

京都府京都市東山区 八坂神社

高台寺を過ぎ、八坂神社を通って四条大橋に向かいます。

せっかくなので参拝しました。

御朱印の受付時間が過ぎてたのでまた今度来たらもらおう。

分かりにくいですけど、右上には三日月が出てます。

提灯が好きです。

八坂神社を出て、祇園の交差点に出ます。

四条大橋に向かいます。

この時点で結構足がだるくなってました。

京都市京都府東山区 総本家にしんそば松葉本店

松葉本店のにしんそばが食べてみたくて、

清水寺から2km以上歩いてきました。

1861年(文久元年)創業の老舗です。

この日は瑠璃光院前にパンを1つ食べただけで

そのあとはずっと紅葉巡りをしてて

ご飯食べる暇が無かったんで、天ぷらも追加。

京都には何度も来てますけど、

初めてのにしんそばです。

美味くて感動しました。

食いすぎなぐらい食べて、エネルギー補充完了。

また次に向かいます。

京都府京都市東山区 青蓮院門跡

にしんそばを食べたあとは、

青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)にライトアップを観に行きました。

門の向こう側が真っ青にライトアップされてます。

竹林のライトアップです。

わたくしのように、北海道生まれの人間は竹林を観ると興奮状態になります。

庭園の青いライトアップです。

最初見たときは「期待外れだな」って思いましたが、

ずっと見てると、青いホタルを観てるかのようで良い感じになってきます。

暗すぎて分かりにくいですが、上の方に光の筋があります。

清水寺のライトアップの光です。

次に移動します。

京都府京都市東山区 高台寺

青蓮院門跡を出て、

知恩院の前を通り、円山公園を通って向かったのは高台寺です。

豊臣秀吉の正室 北政所(ねね)が

秀吉の死後 冥福を祈るために建立した寺院です。

ここも秋のライトアップで人気の名所です。

プロジェクションマッピングをやってました。

先進的だなと驚きました。

鏡面となった池に映る紅葉です。

計算されつくしていますね。

ここにもライトアップされた竹林がありました。

またも興奮状態に。

ずっと興奮状態です。

高台寺の入場券を買う際、

近くの圓徳院の共通券を買ってました。

次は圓徳院です。

京都府京都市東山区 圓徳院

高台寺の塔頭 圓徳院に行きました。

ここも美しくライトアップされてます。

夜遅かったのもありますが、

人が少なくて落ち着いて鑑賞できました。

夜に提灯を観ると興奮状態になります。

この日のラスト、再び清水寺に戻ります。

京都府京都市東山区 清水寺(夜の再訪)

圓徳院を出て、

夜の八坂の塔、二寧坂を超えて清水寺に向かいます。

日中の喧騒とは打って変わって人が全然いません。

清水寺のライトアップの受付終了が迫ってきたので小走りで坂を上ります。

清水寺に戻ってきました。

この青い光の筋が、青蓮院門跡から見えてた光です。

三日月と京都タワー。

清水の舞台から見た足場です。

木で組まれてるんですね。驚きました。

清水の舞台です。

こういう光景もレアです。

清水の紅葉は本当に見頃でした。

清水寺なんて、いつ行っても良いのに、

紅葉の清水寺はさらにさらに素晴らしかった。

清水寺の夜間拝観は21時に受付終了です。

圓徳院を出た時点で20時半を過ぎてたので、

清水寺に行くのは諦めようかと思ったけど、

諦めずに行って良かった・・。

二日目はこの後、壬生温泉「はなの湯」に行って終了です。

この日だけで20km以上歩いて回りました。

先月、膝を傷めたばかりなのにかなり無茶をしちゃいました。

まとめ

4日分を纏めて1つの記事にしようかと思ったけど、

凄い長くなっちゃったので分割することにしました。

3日目、4日目は次の記事で速報版をご紹介しますね。

ではまた。

良かったらクリックお願いします。

クリックで応援お願い致します!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


国内ランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする